happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

設営~アースデイ東京2018~

気持ちよく晴れた日。

ケヤキや桜の新芽と空と雲のコントラストが美しい日。

tent_20180420013301815.jpg

あぁ、この季節が来たのだなぁと感じます。

アースデイに関わるようになって、結構経つ気がするけれど
やっぱり毎年新しい気持ち。
そして今年は葉っぱのうらがわとしての出展は2年目なので、
やっぱり気持ちが引き締まる。

それでもこうして心強い仲間たちがいるというのは
本当に大きくて、私一人じゃ到底できないことばかり
(・・・って今月何回この言葉を言ってるかしら?)

今日はテント設営。

今年はボランティアのプロ団体が関わってくださったおかげで、
スムーズにそして力仕事はあまりなく、
若い力が多かったため、APUのアラフォー?アラフィフ?な
大人な女性たちは、現場の素敵な判断で、給食当番♪

haizen2.jpg

もちろん、こういう連携プレーは大の得意なセラピストたち。

食堂のお母さんさながらの愛と迫力のムチを飛ばすMちゃん!

haizen3.jpg

みんな頑張った!

haizen.jpg

そして今年は諸事情で車での搬入が私はできないので
脚立やらなにやらを電車で運び、それを仮置きしてくれる
天使のようなゆきちゃんが自転車で行ったり来たり。。。

ありがたや。。。

setuei1.jpg

事務処理満載だったので先に帰りましたが
そのあともAPUメンバーたちは当日の打ち合わせやら色々。。。

こうして信じてゆだねられることができるのも今年は本当に
大きいなぁと改めて感じつつ。

私は私のできること、まだまだ、これから♡
スポンサーサイト

コメント0
PageTop

ニュートラルな

昨夜から雨、昼前まで結構降りました。

相変わらず事務処理満載な日々ですが、
今日は新年度オマーンクラブ総会、ということで
広尾のオマーン・スルタン国大使館へ。
ちょっと遅刻で失礼しました。

いつきても異空間♡oman3_20180419005719da7.jpg

大使の挨拶の後、会計監査報告、そしてティータイム。

オマニコーヒーと今日はちょっとソフトなアラブのお菓子。

oman2_20180419005716e5c.jpg

久しぶりのメンバーの皆様にもご挨拶させていただき、
その後講演会。
毎回他業種の方のお話が聞けるので楽しみですが、今回は
元オマーン駐在大使、そのたスウェーデンなど様々な国での外交官を
務められた 森元 誠二さんのお話。

興味深く拝聴。

oman_20180419005712fa1.jpg

オマーンはもともと、イバード派という、スンナ派ともシーア派とも違う、
いわば中立のスタンスを取る宗派の方が多い国。
この国がとても温厚で平和な王国なのは、そのことにも起因してるようです。

どちらがよい、わるい、でもなく中立、
たとえはちょっと違うかもだけれど、腸内細菌にも
善玉・悪玉ばかりが取り上げられるけれど、実は
善にも悪にもなれる日和見菌が大多数。。。

いろんな対立ばかりが目立ってしまうけれど、
対立しない強さを持つこともとても大切で
そういうことは目立たないけれど
しっかりと生きていく。。。

ニュートラルであることは、この世界ではとても難しく
いろんな葛藤があるし時にどちらかに偏ったほうが
生きやすいこともあります。

それでもそこを貫くことは、やっぱり意味があり
生きがいにもなるのかな~。。。

なんて高尚な生き方していませんが。。。

それでも、葉っぱのうらがわの昨年のテーマは
まさにニュートラル。

いろんなあふれる情報に左右されずに、
まずは自分で感じる感覚を大切にしよう、
そんな想いから生まれました。

今年はより具体的に「感じてみよう!」がテーマ。

頭で考えず、感じてみること、
意外と難しい世の中になっているのかもしれません。

それでも、葉っぱのうらがわは、本当に沢山のみなさまに
関わっていただき、
そしてアースデイ東京の事務局や実行委員のみなさんにも
本当に大きくサポートいただいています。

先程、こんな動画もできました!

https://www.facebook.com/earthdaytokyo/videos/1355439354557454/

こちらのブログでも見られるようにしたいですが、
今日はここで電池切れ~。

何気にインスタも始めています。

”happanouragawa”フォローしてくださいませ。


コメント0
PageTop

意思を持つ

寒の戻りも、週末晴れてもらえればいいかなと思いつつ、
慌ててセーターを引っ張り出し。。。

なんだか猛烈事務仕事でご飯を食べるまもなく
あっという間に夕方。

様々な人たちが絡むイベントというものは、
自分の意図した方向に進むとも進まないとも言えないけれど
進む方向にはある意味確固とした意志があるのだと
改めて感じます。

夜のカラリパヤットでは、またしても

「Use your Body! Feel your Body!」とニディーシュ先生に言われ。。。

身体を感じていることと体を使えていることとは
やっぱり違う。
そこに意志があったとしてもそれが周りに伝わるかとも
やっぱり違う。

それでも、そこに意志がある、ということを
感じられることにはやっぱり、意味があることだと
改めて感じています。

突然ですが、明日お昼前のNHKの番組

ひるまえほっと ~関東甲信越~

にて、11:50頃にアースデイ東京の話題を
取り上げてもらえることになりそうで、そこに
一瞬だと思いますが「葉っぱのうらがわ」も
登場するかもしれません。

写真は多分、これ・・・?!

ws4_20180418020943e2f.jpg

もしかしたらこちら??

ws3_20180418021004df3.jpg

zentai_20180418020951963.jpg

いずれにしても、こうして意思が通じて
表現できる場があることは、とても幸せなこと。

そして同じように意思を持つもの同士が分かり合え、
育ち合えれば、それでいいのかもしれません。

feel.jpg

今日の最初の食事となった夜。。。

今日もありがとう!


コメント0
PageTop

受け取り、渡す

一時期より初夏のような気温は落ち着いたものの、
やっぱり花が早いなぁと感じる今年。

ベランダのハゴロモジャスミンは咲き出し、
緑道もこの風景。

30739588_1675899575832486_2077545250955460608_n.jpg

連休前には満開になってしまいそうです。

新年度、だからだけではありませんが、世の中も私自身も
なんだかワタワタ。

そんな時期のせいにしてはいけない、ちょっとした事件。
まぁ、私自身の不注意によるものだけれど、
その不注意が招いた事件に、世の中のシステムが
ちゃんとアラームを出してくれたことに感謝。

そのおかげで、被害は最小限、事なきを得ました。

普段あまり触れないマジョリティな分野に
首を突っ込んだ故招いたともいえるミス。

マイノリティであることに不満があるわけではないけれど、
マイノリティが故にあずかっている恩恵のようなものって
実はあるのかも。。。なんて感じた次第。

朝のうちにことは落ち着いたので、
とりあえず気を取り直すために、
お気に入りのシナモントーストモーニング♡

30740381_1675899589165818_4695329810732285952_n.jpg

やることは満載だけれど、今週は週末の
アースデイにやっぱり標準を合わせて動く日々。

昨年もそうでしたが、私一人では決してできないし、
一人ならそもそもやろうとしないことを
こうして熱意をもってできるってことだけで
本当にありがたくて、
世の中いろんなことがあるけれど
やっぱりこうして毒にも愛にも溢れた世界で
幸せだと思うことができる、熱を注げることのありがたさを
どこか俯瞰して見ている自分がいて。。。

そう言う意味ではちょっとスイッチが入っているのかも
しれません。

そう、そういうときってなぜか揚げ物とか作っちゃうんですよね(笑)

tikin.jpg

今日はコロッケ・・・ではなくて、チキンカツとポテトサラダ。

ちょっと洋食屋さんっぽく仕上がり、満足。

調子に乗って作ったらすごい量だったのに、息子が
すごい勢いで平らげてくれました。

さてさて。。。お待たせしている今月の発注分は、
ほぼ明日に発送予定です。

コメント0
PageTop

dakṣiṇa~ダクシナ~

人生の中では、意図せずとも生まれてしまう関わりがある。。。

そんなことは、とうに分かっているつもり、

だったけれど、改めてそんなことを感じる日々。

今日は、なぜか要町。

ryoku_2018041500175071d.jpg

地元の緑道に名前も雰囲気もよく似た道を通り、
たどり着いた先は。。。インドの寺子屋。

Medha Chaitanya(メーダー チャイタンニャ)先生による
ヴェーダーンタ、サンスクリット文法、チャンティング・・・
という、今まで片足突っ込みつつだった各分野に
期せずして両足を突っ込んでしまうような、そんな空間と時間。

勝手がわからずとりあえずイチゴ1パックを持って伺ったら、
なんと参加者80名。。。

30706679_1673911382697972_4661250941750607872_n.jpg

イチゴ、全然足りない(笑)

昨年訪れたアシュラムで提供された食事を思い出す
美味しいプレート。

lunch_20180415001748e4a.jpg

アースデイやらその他にもいろんなバタバタ、過渡期、
そんなときになんで。。。?!

いや、そんなときだからこそ、こうして導かれたのかも。

dakṣiṇa~ダクシナ~、
南という意味と同時に
知識と知識の継承に対して敬意を表すため、
伝統を守り教えを引き継いでいる先生へお渡しするお金
の意味もある言葉。

この空間に身を置いている、この世界に身を置いている
その奇跡と感謝が入り混じる時。

するっとここに招いてくださった友に感謝しつつ。。。

そして4/15は、愛する命を育み産み落とした日。

th.jpg

こんな私の元に来てくれた、愛する魂たち、
そして自分自身に心から感謝の日。

hb2.jpg

ありがとう♡

コメント0
PageTop