happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

APU定例会~志緒先生の製剤2017~

久しぶり・・・に感じるけれどそうでもないAPU定例会。

自分がお世話係だから、以上に
とっても楽しみにしていた、
村上志緒先生の製剤についてのセミナー

早々に満席となったためお断りしなくてはならなかった
方もいらっしゃり申し訳なかったですが、
やはり志緒先生のお話も講義も素敵でした。

apu1_201708040059535c1.jpg

植物療法家としての愛ある視点と
薬学博士としての専門知識、
その両者は決して相反するものではないこと、
その中に人の営みがあること
「ほどほど」というところ
「自分の感覚」を大切にするところ
なんだか色々すごくて、
参加者の方から

「一言一句聞き漏らしたくなかった」

とあとから感想が出たくらい。

happa_20170804005959b60.jpg

2.5時間(正確には3時間)のあいだに濃い内容を
ぐぐっと詰めてくださいましたが、多分みなさん、
まだまだ聴きたいくらいだったかなぁと思います。

iro_20170804005958c5c.jpg

でも実習はやっぱりAPU園児たち、とても楽しくわいわいと。

jisshu2_2017080400595737e.jpg

jisshu.jpg

sinken_20170804005931a6a.jpg

APUは植物療法はじめ、いろんなプロフェッショナルの集団ですが
こういう時にとことん前のめりで楽しめる、そんな人たちが多いので
やっぱりこういう素敵なセミナーをシェアできるって楽しいなと
改めて感じます。

ランチもお店のスペシャル桃デザートがついて大感激。

dst2.jpg

dst_20170804005942a97.jpg

dst3.jpg

ランチ後、志緒さんと週末のトトラボマルシェの打ち合わせもして、
その後いつもの「お米のデザート」会に合流(笑)

20479537_2016141201947099_3728172294059700296_n.jpg

飲み終わっても明るい、健全な?!時間を楽しみ
そんな短い中でも、プロな感覚、女性性、男性性、
その他もろもろ、結構深い話をして。。。

ニュートラルに、そして真剣に、話せる仲間って
本当にありがたいなぁと思いつつ。。。

志緒先生とのイベントは8月は色々あってとても楽しみ。

その中でも「葉っぱのうらがわ」企画でのこちらは、
志緒先生がずっと研究されているフィジーの植物療法のこと、
そこから生まれたブランド~Fisian Tlad~のこと、
色々お楽しみいただける内容です。
月桃などの研究の最新情報も聴けるかも?!しれません。

がっつり植物療法、でも薬学的、化学的な内容の話も
わかりやすくお話いただきます。

ぜひいらしてください。

こちらにも詳細記載しています☆


===
葉っぱのうらがわの企画やイベントに
多数ご協力いただいている

トトラボ植物療法の学校代表の村上志緒先生を

お迎えして、

ネイティブな植物を使った
智慧・文化から生まれた植物療法のお話を
たっぷり聴かせていただきます。

植物療法家、薬学博士でもあり、
月桃の研究を古くからされている
志緒先生ならではのお話は、
自然科学・薬学的な側面と文化・人間的な側面の
両方から学べる深い深い内容です。

普段聴けるようでなかなか聴けない
「植物と人との関わり」のお話、
~ FijianTrad ~の商品もお試しいただけます。

フィジーを感じるお茶とプチスイーツもお楽しみに♡

村上志緒先生より

『南太平洋フィジーの自然と
   暮らしから生まれたもの ~ FijianTrad ~』

私は2009年から南太平洋のフィジー共和国でハーブの調査をしています。ハーブの文化は,受け継ぐことと新しく産むことといった,二つの要素で成り立っています。フィジアンハーブは,母から子へ,大人から子供へと伝承されるもので,体温が伝わり息遣いを感じるような近いつながりを持つ,彼らの生活そのものが反映されています。

フィジーに暮らす友人たちと付き合うようになり,彼らの知恵,彼らの文化が呼び起こしてくれるものは,地域を超えて,私たち人類にとって,根本的に大切なことであると確信しました。

太陽のような友人たちが,同じ地球の上で植物の力と人間の知恵で編み上げられた文化を継いでいることは大きな尊敬を私の中に産み,それを日本の皆さんに伝えたい気持ちと共に,現代社会の変化の只中にあるフィジーの若者や子供達に,違う国から彼らの文化の素晴らしさを伝えたい気持ちや,彼らに今までのような豊かな時間の使い方を続けてもらいたい気持ちも出てきました。そして次の世代に正しい仕事を用意するのは大人の役目だと思うようにもなりました。

そんな風にして生まれたのがFijianTradです。今回は,FijianTradの紹介をしながら,フィジーに息づくハーブ文化のお話をし,フィジーのココナッツを材料に,夏のお肌を優しく元気付けるシュガースクラブをつくります。

<開催日程> 2017年8月11日(金祝)15:00~17:30
<会場> 国分寺自然育児友の会
     東京都国分寺市東元町2-20-10
<参加費用> 6000
※事前お振込をお願いしています 
※準備や材料手配の都合上、以下のキャンセルポリシーを設けさせていただきます。
 開催日 1週間前以降のキャンセル   50%、
    3日前以降のキャンセル   100%
<定員>   11名
<お問い合わせ・お申し込み>
葉っぱのうらがわ info@happa-no-uragawa.com


<村上志緒先生プロフィール>
株式会社トトラボ 代表・薬学博士

早稲田大学及び早稲田大学大学院理工学研究科博士前期課程修了。理学修士。東邦大学大学院薬学研究科博士後期課程修了。2000年4月~2009年3月グリーンフラスコ(株)に勤務。2009年9月、トトラボ設立。植物療法学(民俗薬草文化、作用機序、特に向精神作用)を研究。日本のハーブ、ネイティブアメリカンのハーブ、そして2009年からは南太平洋フィジーのハーブが研究テーマ。トトラボ植物療法の学校にて、人と自然とのつながりから生まれる植物療法について、自然・生活文化・科学の観点から学ぶセミナーやワークショップを展開。
スポンサーサイト

コメント0
PageTop

古から今へ~イドロラテラピー~

風の気持ち良い日。
思わずタオルケットを洗いました。
(今日は朝にちゃんと干しました!)

毎回楽しみにしていた、トトラボでのドミニック先生の
イドロラテラピー講座の最終回。

チャーミングで愛溢れるドミニック先生のお話は、
いつも不意なところに泣かされるから注意なのだけど、
今日も時折、ぐぐっと先生の想いや信念が伝わってくる
お話があって、「覚悟ができている」人のかっこよさを
改めて感じた次第。

koza_20170617002404810.jpg

もちろんテーマのハーブウォーターの話は、
古くからのこと、新しいこと、
日本とフランスの違い、などなど、
ドミニック先生だから話せることが満載で
とっても勉強になりました。

shugo1_2017061700234709c.jpg

アッシュの講座でも、私自身の生活でも欠かせない
ハーブウォーターですが、ますます色々な意味で
欠くことができない基材、そしてレッスンで使用する
材料としてもますますパワーアップできる
可能性を秘めた基材だなぁと改めて感じます。

これからのレシピもどうぞお楽しみに!

今回ご一緒したメンバーがなんだかすごくって、
いつもお世話になっている弥生さん、
私がサロン立ち上げの頃通っていたハーバルセラピストの
コースレッスンの先生だった幸枝先生、
トトラボでのコスメコースにご参加の方、
そして相模湖須藤農園さんでのSMHPにご参加いただいている方、
などなど、
なんだかご縁のある方たちばかり。
shugo2_20170617002357832.jpg

domi3.jpg

こういう回もあるんだなぁと毎回楽しみでした。

そして夜は息子と約束していたコロッケ。

age_20170617002403b73.jpg

揚げ姿(艶姿ではありません)は息子が撮影♪

koro_20170617002402ceb.jpg

今日も美味しくできました。

明日AMは紫外線対策講座。
朝ご一報くだされば、ドタ参もOKです。

素敵な週末をお過ごし下さい。

コメント0
PageTop

自由に、楽しむ

昨日のハマナス蒸留会×2は予想以上に
鎮静作用があったようで、寝る前の記憶がないくらい。。。
で今日は生まれ変わったように。

といっても、最近毎朝生まれ変わっているような
そんな感覚な私ですが。。。

(毎朝ベッドの中で今日は何曜日だっけ、何する日だっけと
しばーらく考えてこの世に戻ってきます 笑)

で今日はAPU定例会。

今更ですが、APUは、
アロマセラピー・プラクティショナーズ・ユニオン の略。

主にアロマセラピストが集まって自分たちが学びたい分野の
先生を読んだり、自らが講座を行ったり、していますが
セラピストでなくても、ご参加可能な自由な会。

ただそこには、かなーり深い好奇心と、幼稚園児のような
無邪気さ、そして仕事に対しての真摯な姿勢を持つ、
熱く、温かいメンバーたちが沢山います。

そして今日は、2年ぶりにお会いできた佐藤恵子先生による

個性心理学に基づく
『ヒューマンカラー
 ~自分を知り他人との違いを究極に極めるツール』
の第1回目

事前に自身と家族の生年月日に基づくカラーを
調べて下さり、それを踏まえての解説。

カテゴライズされたものに対しての解説にいろいろ反応。

私は、風、大地、花♡

そして一番メインとなるところは「自由になること、楽しむこと」。

もう笑うしかない、また「自由、楽しむ」というキーワード。

どこまで自由になれるか、どこまで楽しめるか、もう今世では
そこをとことん突き詰めていくしかない、
それがある意味修行のような。。。

その他にも自分のこと、家族のこと、その関係性について
いろいろ腑に落ちる部分もあり興味津々であっという間の時間♪

そしてお互いを知っているからこそ言える

「あー○○っぽいね~」なんてメンバー同士でいい会えたりするのも
いい時間。

わいわいランチのあと今月でおしまいのホワイトアスパラアイスを食べて
次回も楽しみ!と解散!

ですがその後いつものメンバー?!でかるく1杯。。。の前に
街路樹のマートルを実つけてに大興奮の園児たち

ma3.jpg

ma1_20170616004147b4e.jpg

道行くおじさんにこれはなんて花?何科?と聞かれ
「まーとる~!」 「フトモモ科~」って声を揃えて叫ぶ園児たち(笑)

その後はなぜか笑いっぱなし。

nomi_201706160042068d8.jpg

愛すべきメンバーたちです。

19198376_1989065781321308_1276712233_n.jpg

それでも話している内容は意外と真面目。

今日も何気に大事なことをいっぱい話した気がします。

ありがとう♡

さて、今日も生まれ変わります。

コメント0
PageTop

植物の魂、ヒトのからだ

風もやや強い、少し涼しい日が続いていますが、
それでも動くと蒸し暑い。。。

今日は月に一度の贅沢DAY。

どっぷり植物と思考と向き合える日。

ajisai_20170607182549c96.jpg

AMは魂の植物、読書会。

前に読んだところでも、やはりそのときのメンバーや
自分の状態によってひっかかるところ、考えるところ、
結構変わってきます。

花のところ。。。

今年に入ってから、私自身もかなり花の力の必要性を
感じることが多くなり、アッシュで毎年行っている
紫外線対策ジェル、ご参加された方にはお分かりかと
思いますが、裏のテーマは花、なのです。

朽ちていく花、その先に繋がるもの、
そしてエーテル、アストラル。。。

人の心と身体との繋がり。。。

色々分散していた思考がふっと繋がる瞬間。

楽しかった~!

お昼は気分転換に外にでて、カレー(笑)

18985182_1365219523567161_1741697184_n.jpg

ちょっと贅沢珈琲タイム。

18983131_1365219483567165_2039823734_n.jpg

そして午後は、「植物の形成意欲」の三回目。

最初はちょっととっつきにくかったボッケミュールさんの文章も
志緒先生のリードと観察と思考でだいぶ慣れてきたような。。。

doku_201706071825506cd.jpg

ガーデンの葉っぱを摘んで、観察、そして考える時間。

mint2_201706071825400d5.jpg

mint_201706071825403ff.jpg

kaki_20170607182538b51.jpg

葉っぱの変容、伸びる、広がる、分かれる、芽吹く。。。
時間の流れ、空間の流れ、その変移。

あぁ、楽しい。。。こうして観察して考える時間を
一緒に過ごせる人たちが、先生がいるってこと自体が
とてもうれしいなぁと思いつつ。。。

夜はカラリパヤット。

先日の諏訪での「カラリパヤットは空手のルーツか?」という
公開講座があり、その時の先生たちの演武の様子が動画で
アップされました。

それをみると、まるで私がやっているのと別物?!感激しいのですが、
それでもひとつひとつの積み重ねだなぁと。。。

頭と身体をいっぱい使った帰りにいっぱいやりたくて、
自由が丘。。。

18945301_1365219436900503_1107288054_n.jpg

18945282_1365219306900516_227301396_n.jpg

夜の〆もカレー。。。ちょい呑みすぎました。





コメント0
PageTop

トトラボDAY@201702

いいお天気!につられて洗濯をしてしまいましたが、
予報をみると、午後は強風、夜は気温も気圧も下がり雨予報。

慌てて部屋星に切り替え、日吉トトラボへ。

今日は贅沢トトラボDAY♪

朝は「魂の植物」読書会。

テーマは「花の秘密」の項。

うふふ、ちょっとドキドキしませんか?

人と植物の対比はいろんな形で用いられるけれど、
今日は進化について、そして脳と花について。

消費・供給・分解・・・世界を取り巻く生物たちのドラマティックな
話にドキドキしつつ、さらにいろんな動物との関係?にドキドキして。。。

16901553_1259858427436605_555874094_n.jpg

ついエロ系に話を持って行ってしまった私ですが、
でもテーマが花だったから仕方ないということで。。。?!

PMは「ゲーテの色彩論」。

16837921_1259858424103272_83806879_n.jpg

おやつには真田幸村羊羹をいただきながら。。。

ゲーテの実験と観察に基づいた事項を読みつつ、私たちも実験。

16901690_1259858410769940_483924230_n.jpg

16901720_1259858404103274_365204514_n.jpg

いかにゲーテが人並み超えた観察力をもち、事象を捉え、
描写していったかを痛感する時間。

やっぱりすごいなぁ~としか言い様がない。。。

知っているようで知らなかった、気づかなかったこといっぱい。
私たちの感覚器はやっぱり感覚器なんだと実感。

尊敬する先生たち、ご参加者のみなさまとの時間に感謝♡
修了証もいただきました♪(トトラボのお写真お借りしました)

iro_20170221002516bb1.jpg

帰りは予報通り春の嵐。

吹き荒れる風と雨のなか、お店で桜えびの釜揚げを見つけて
春を感じ、今日は、春のパスタを作って満喫♡

16838094_1259858394103275_925068909_n.jpg

この色の組み合わせにも春を感じつつ。。。

明日はまた寒くなりそうです。

コメント0
PageTop