happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

葉っぱのうらがわ 藍染@国分寺

一日飛んで、今日も「葉っぱのうらがわ」企画。

実は昨日も、次期企画の下見・打ち合わせで山梨県まで
足を伸ばしたのですが、
心地よい空気と緑の風、諸々にかなーる緩んでしまい、
鈍行でかなりの時間電車に揺られていたこともあり
帰って気を失うように眠ってしまいました。。。

朝からせっせと 水まんじゅう@藍染バージョン を作って国分寺へ。

今日は、藍染。夏ならではの染。

吉成さんの一声で決まったこの企画、沢山の人たちに集まっていただき
ありがとうございます。

ご用意したストール十枚、すべて今日皆様の手で染めていただきました。

さっそく、でもゆるゆると開始☆

some1_201608140202258fe.jpg

まずは柄を付けるところから。。。

some2_2016081402022853b.jpg

みなさん、どんな仕上がりになるかを想像しながら絞りや模様を。

いよいよ、染開始。

今回は、自然育児友の会、memoliのご協力のもと、お店裏のスペースで
染をさせていただきました。
水場が近くないと、染(特に藍)は難しいこともあり、
少々狭いスペースでみなさんにはご不便もおかけしましたが、概ね、
よかったかなぁと思います。

some3_20160814020232368.jpg

おかげでこんな密着感も?!

some4_20160814020238f82.jpg

あとはみなさんお好きなように・・・。

some9.jpg

some10.jpg

だんだんと藍色のストールが増えていき、深まっていき。。。

some8.jpg

試し染めの段階でかなりの量が染まることもわかり、
ご参加の方には、染めたいものをもってきていただきました。

エプロン、帽子、Tシャツ、アームウォーマー などなど、
memoliで竹布商品を購入されて染められた方も。

私も後半、Tシャツなどを染めさせていただき。。。

hi_20160814020908a3d.jpg

最初は手袋していたのですが、途中からすっかり素手で。。。

13925335_819919804774648_2639251629759528071_n.jpg

こんな楽しげなお化け。。。

そしてAPU三人娘も♪

apu3_20160814020311550.jpg

独り黙々と染める時間もいいですが、こうしてみなさんと
わいわい一緒にやるのも、またいいもの。

some6_20160814020235216.jpg

満足の行くものが出来上がったらなによりです。

some7.jpg

そうそう、今回のおやつは、藍色にちなんで、
アントシアニンたっぷりの水まんじゅう。

sweet_20160814020214162.jpg

もう少し水色にしたかったのですが、かなり藍色。。。
そ・・想定内です。一応(汗)

ご参加ありがとうございます。

さて、片付けている間にあたりは暗くなり・・・。
吉成さん、自然育児友の会内田さんと、夕御飯。

近くにできたという、南インド料理のお店へ。

ここでミールスが食べられるなんて。。。

kar_20160814020905410.jpg

そして美味しいなんて。。。

藍の色が目に染み付いていたせいか、
吉成さんの飲む、ピンク色のラッシー割りが妙に
目に眩しく、象さんまで。。。?!

pi_2016081402165918c.jpg

来季のこと、夜間部のこと、色々また楽しみなこと、
みなさまとご一緒できたら、なにより嬉しいです。

ありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント0
PageTop

葉っぱのうらがわ アースデイ&5/7

少し寒の戻りのような数日。北の方では雪も舞ったようです。
今日は以前からサロンにいらしてくださっていた方のところへ
1年以上ぶりに訪問トリートメントに伺いました。

いろんな変化のなか、大変な時にアッシュのケアを必要としてくださる、
それが本当に嬉しいなと思います。

ありがとうございます。

こうしてこの仕事を続けていく中で、私のライフワークとしたい
いくつかのテーマが浮き彫りになってきます。
クライアントさんの心身のケア、というのも大きなテーマですが、
それと同時に「植物と人との関わり」というのもとても大きなテーマ。

「葉っぱのうらがわ」はそれにあたります。

実は前身は、約3年前、2013年の6月より
「モノがたりマーケット」主催で開催させていただき、みなさんと
多摩川で葉っぱを摘んで食べたり、伊那に行ったり、高崎に行ったり、と
様々なことをしてきました。

2016年5月7日、改めて組織として「葉っぱのうらがわ」を発足します。

これからどのようなことをしていくか、さらにどんな方たちに関わっていただくか、
まだまだ手探りなところもありますが、エコ雑貨協同組合、並びに
モノがたりマーケットの代表でもある吉成さんと、さらにこれから関わってくださる
みなさまと一緒にこの「葉っぱのうらがわ」を育てていきたいと思っています。

まずは、この5月7日の発足記念講座のご案内です。
ご参加受付は、モノがたりマーケット事務局、またはアッシュにて受け付けます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5/7(土)葉っぱのうらがわ 春の木の芽を食して考える会
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


古来より続く植物と人との関わりを見つめ生活に活かしていく、
様々な角度から植物、食物について感じる企画を提案していきます。

発足記念となる今回は、千葉大学で教鞭をとる渡辺均先生をお迎えして、
植物と食文化についてのお話と、先生自ら採取してきた
この季節ならではの「木の芽」を食する会を予定しています。

「木の芽」は会場となる老舗ベルギー料理レストラン、
シャン・ド・ソレイユのオーナーシェフ原田さんが調理してくださいます。
まずはそのままの味を、その後はシェフのアレンジメニューを、ご用意いただきます。

五感でこの季節ならではの植物を感じ、考えていく
「葉っぱのうらがわ」企画をどうぞお楽しみに。


「葉っぱのうらがわ 春の木の芽を食して考える会」

【日時】2016年5月7日(土) 牡牛座新月
【時間】14:00~16:30
【参加費】6500円(講座、試食費含)
【定員】先着20名
【講師】渡辺 均先生
【会場】ベルギー料理&ベルギービールの店 レストラン シャン・ドゥ・ソレイユ
 http://champdesoleil.com/
【主催】葉っぱのうらがわ事務局、モノがたりマーケット

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
渡辺均 准教授プロフィール
北大大学院、サントリーを経て千葉大学環境健康フィールド科学センターにて教鞭を取る。
『決定版 園芸作業の便利帳 (暮らしの実用シリーズ) 』監修
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



また17:00より会場1Fレストランにて、交流会を予定しています。講師の渡辺先生始め、葉っぱのうらがわスタッフたちと、
ベルギー料理、ベルギービールを楽しみながら楽しく交流する会を予定しています。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■お問い合わせ・お申し込み
モノがたりマーケット
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢7−11−9−101
電話 03-6432-3531(月~金 11~16時)
メール:infomonogatari@gmail.com
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

そして、この前哨戦とも言える講座を、アースデイ東京2016の
モノがたりマーケットブースにて「葉っぱのうらがわスクール」として開催します。

こちらは明日にでもご案内しますが、こちらに詳細記載していますので
よろしければご覧ください。

https://www.facebook.com/events/1585748915069602/

こちらもご予約スタートしています♪

コメント0
PageTop

葉っぱのうらがわ@高崎 1

葉っぱのうらがわ@高崎

少しずつ振り返りたいですが、
あまり時系列にならないかもしれませんことご了承ください(笑)。

とはいいつつ、やはり初日の朝から。

前の晩から高崎駅前のホテルに1泊。
ホテルの朝食もついているのですが、ほとんど朝はフルーツが多いので
あまりガッツリというよりはむしろエネルギーたっぷりの野菜か果物が。。。

前日の夜にTOMYさんに寄れたので、その際に美味しそうなトマトを1つ
買っておきました。

asa_20150406235844079.jpg

しそわかめ、これは息子と夫の大好物。
この手の商品には最近アミノ酸添加が多く、なかなか買えなかったのですが
こちらはわかめと塩ときび糖としそのみ、という安心材料。

トマトをがぶりとひとかじり、食べ終わる頃にはなんだか身体から力が湧き出る感じ。

小雨の中をTOMYさんへ向かい、少し買い物をしてから、スローライフトミーズさんへ。

お一人チャンピサージのリクエストをいただいていたので伺い、
終わった後、その方のお車で東京からお迎えする皆様を迎えに
駅に向かいます。(Sさん、すみません!)

東京からのみなさまも無事揃い、まずはTOMY'Sベーカりーへ。

社長さんのTOMYさんのご紹介やこだわりについてなどのお話を聞く時間。

お店や商品、そして人に対しての、並々ならぬこだわりや熱い想い、
私も初めて伺うエピソードなどもあり、胸が熱くなる時間。

そして、パンとアイスコーヒーと紅茶が。。。

10891742_673518072753338_2685444414757878976_n.jpg
(啓子さんのお写真お借りしました)

パンの美味しさ、原材料、作り方の安心さに感動しつつ、
みなさん何よりその味に感動していた気がします。

そして気がつけば、翌日受け取りのパンの注文タイム。
(これは予定には入ってませんでした(笑)吉成さんの写真をお借りしています)

10665693_837251763027595_7541639255852868191_n.jpg

大体夕方には主要商品は売り切れてしまうので、
帰り際に受け取るには予約は必至。

皆さん吟味に吟味を重ね、注文していました。

さて、いよいよこの日をディープに過ごす、スローライフトミーズさんへ。。。!

このペースでいつ終わるのか・・・?!

コメント0
PageTop