happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

ガレノスからの・・・

立春の今日、楽しみにしていたイベント。

日本ガレノス協会主催の

「トルコ・ベルガマが生んだ  医学の父ガレノスを知る  
  ~古代トルコの音楽と大地の恵みも楽しむ集い」

ヒポクラテスと並んで偉大な医学の祖であり、
ガレノス製剤としても有名、
古くのアロマテラピーのテキストには
「コールドクリームの創始者」などとも書かれています。

実際アッシュでの春のクリームは、もともとは
ガレノスのコールドクリームからヒントを得て出来上がった
レシピでもあります。

昨年後半に出版された「ガレノス」も一度は買おうとして
ちょっと躊躇していた本だったり、
『ケルトの植物』などの読書会でもときどき話題になったりと
何かと知りたいこといっぱいのガレノス。。。

そして日本ガレノス協会、なるものがあることを知った時に
なんともワクワクしました。どんな方たちがやっているのだろう~と。

そして今日ワクワク参加してみて、本当に面白くて、
素敵な皆様だったことが分かりさらに嬉しい。

医療関係者や学者さんが多いのは予想していましたが、
それだけではなく、とにかく楽しさを、ワクワクを共有したい
そしてこれからの未来を考えていくための知恵として
ガレノスを知りたい、そんな空気がひしひしと伝わってきます。

元々「協会」と名のつくものにちょっと抵抗のある私ですが、
いい意味で「協会」だなぁと、めずらしく感じました。

stage_20180204230820430.jpg

世界初!な音楽の演奏も。。。素晴らしく。

zenin_201802042308220d8.jpg

どのお話もアカデミックでいながら、そこには人間臭さ、
悠久の想い、歴史、現代の医療、あり方、さまざまなことを
考えさせてくれます。

最初の講演の先生がなんと、昨年買い損ねた書籍「ガレノス」の著者の
方、さらに次の講演がその先生だった。。。と
内容も見ずに半ばおやつに惹かれて申し込んでいた自分に
ツッコミをいれつつ、やっぱり来てよかったと感動。

楽しみにしていたガレノス生誕の地、トルコ ベルガマからの素敵なプレート。

plate_20180204230818387.jpg

さらにワイン。。。私はレバノンのワインにしました。
興奮して写真はなし。

さらにずっと欲しかった大理石の乳鉢、オリーブのまな板、
などなど、すっかり散財。

senri_20180204230816858.jpg

でもいいんです!すべてずっと欲しかったものだから(笑)

さらに。。。やっぱり偶然は必然と思える出会い。

本当に偶然が重なって知り合うことができたミホさんと、
帰り際、別れ際に話したことがきっかけで意気投合、
最初はそんなことなら、お茶でも、結局ビール♡

clft.jpg

そして餃子も(笑)

beer_20180204230809138.jpg

いろんな必然に感謝しつつ、自分がやりたいこと、
自分の役割、改めて熱く語ってしまう時間。

すべてが用意されていたとしても、それを楽しむかどうかは
自分次第。せっかくなので思い切り今世を楽しみたい、
やっぱりそう思います。

ありがとう!心より♡
スポンサーサイト

コメント0
PageTop

視点

よく晴れた日、久しぶりに新宿御苑。

yuri_20171228010155293.jpg

ゆりのきがやっぱり存在感。

すどう農園の須藤さんとまだ形のない、
でもちょっと楽しみな試み。

今日はその第一回。

ひとつのことをテーマに私はただ勝手に話すという感じだけれど
これがなかなか面白くて、
自分にとって当たり前だと思っていたことが、そうでなかったり。

色んな視点があるのが面白いな、という出来事が続いている
最近なので、今日もいろんな発見。

何より木や花を見ながら話せるのが、とても心地よくて

erica.jpg

ジャノメエリカが満開♡

ki2_20171228010131392.jpg

沢山の木にも挨拶ができました。

sugi_201712280101318f8.jpg

温室の植物たち。。。

wata_20171228010158be0.jpg

tama_20171228010152e3b.jpg

hana_2017122801012011e.jpg

木々の間をたくさん歩いて気持ちよく、
いろんな話をすることができてよかったです。

来季からは、今まで行ってきたSMHPを次ぐ形で、
『さとやまハーバルライフ』がスタートします。

http://www.aroma-ash.com/Hevent2018.html

ご参加の皆様にはハーブの知識はもちろんのこと
より土に近い形で、さらに生のハーブに触れられる形で、
楽しみながらお伝えできたらよいなと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

そして、昨年も来た、延辺料理屋さんで、忘年会。
相変わらず日本人がほとんどいないお店で、
クミンたっぷりの羊肉に黒豆マッコリ。

enhen.jpg

かなり冷えた日でしたが、おかげで身体もほかほか。

満ちつつ、近づきつつある月が西に傾きながら輝いて、
目蓋に残るほどに。

いよいよ年の瀬、今年最後のメールマガジンも発行して。。。

まだまだ今年やらなきゃなことは沢山だけれど、
1年間いろんなことがあったなぁ、とお世話になった人たち
ひとりひとりを思い浮かべては、感謝の気持ち。

形あるもの、ないもの、様々だけれど、
こうして自分が好きなことを好きなようにやらせていただいている
そんなことがありがたい。。。



コメント0
PageTop

さとやまハーバルライフ2018

冷え込み厳しい相模湖、さとやまへ。

すっかり冬景色ですが、立ち枯れしたよもぎの根元には
ところどころに若芽も。

初めてこちらを訪れたのは、2014年の9月。

ワイルドな畑にびっくりして、ハーブのPJの開始と同時に
息子と一緒に農学校へも参加。

さとやまメディカルハーブPJも沢山のみなさまとの出会いや
経験を重ねることができました。

2018年は、名前を「さとやまハーバルライフ2018」と改め、
変わらずすどう農園さんにて、アッシュ主催にて、
進めさせていただきます。

また、今まで平日開催のみだったのを、
月曜コース、日曜コースと設定して、
可能な範囲でフレキシブルに参加も
できるようにしたいと思っています。

さらに収穫・加工が集中する6月には
多くの皆様が参加でいるように、
私は泊まり込み覚悟で(笑)。。。
花摘みに励もうと思っています。

そんな夢をふくらませつつ、でも現実的に
何ができるかを少し前もって考えていくのが
今年の冬。

今まで育てたハーブと新しく植えるハーブなど
ゾーニングも含めた打ち合わせを須藤さんと。

zone.jpg

zone2.jpg

ここでのハーブは今までとちょっと違う観点での
育て方をしたいと考えています。

sato_20171219004613cdd.jpg

アッシュからも近々告知を出しますが、先行して
すどう農園さんのサイトに日程等載せていただいていますので
よろしければご参考までにご覧ください。
https://www.sudofarm.net/herbal-life/

畑はかなり冷え込むので、近くのちょっと日本離れした
おしゃれなカフェで詳細の打ち合わせを。

cup_201712190046132c6.jpg

人参のポタージュとクロワッサン♪
身体が温まりました。

cafe1_2017121900460780d.jpg

立ち枯れたヨモギの下には、新芽が出てきているものも。

yomogi_2017121900463012e.jpg

むくむくっと来年への始動が色々と始まっています。


コメント0
PageTop

里山へ SMHP2017-5

真冬のように冷え込んだ朝。

お日様の光もあまり期待できそうにないなぁと
外作業に備えて重ね着をして相模湖へ。

気候のせいか時期的なせいか、
道中でも階段で転んでいる姿、ベンチでうずくまっている人、
急病人介護のための電車の遅延、などなど。。。

ちょっとでもほっとできる時間・空間・環境があればまた
変わってくるけれど、それを考える余裕もなく
追い立てらるように毎日を送っている方も多いのかなと。。。

そんなときやっぱり里山の空気はすごくいいなぁと
しみじみ感じつつの初回。

お休みの方も多かったけれど、いらしてくださった皆様が
元気でとっても楽しみに来てくれた感じが伝わってきて
すごく嬉しかったです。

まずはヨモギ立ち枯れるローズガーデン。
立ち枯れるといっても、下にはまだまだ若芽が元気に
出ていて、秋よもぎならではの味わい。

そしてもう終わり間近の柿の収穫。

kaki_20171120233037f7b.jpg


この収穫の喜びの表情がなんとも♪

kaki2_201711202330427a4.jpg

かなりの冷え込みも予想されたので須藤さんの配慮で
今日の作業はハウス内で。

土煙る中ではありましたが、そんなことには
みなさんもうめげません。

お料理中のなんと楽しそうなこと。

浸出油を採る横でネトルを湯がいたり(笑)

yusen_2017112023311287e.jpg

芋煮とお焼き(このあたりではおたらしというそうですが)の予定でしたが
せっかくなのでお焼きには、強壮作用のあるネトル、香りのディル、
オレガノ、セージ、そして掘りたて人参の葉などを入れて生地作り。

23722756_1494015267350626_7128642205601106321_n.jpg

最初フライパンと仲良くなれず馴染むまで
ちょっと時間を要しましたが、だんだんと仲良くなり
焼き担当の方はもうプロの域 笑

maki_20171120233047454.jpg

imo2_201711202330229ef.jpg

みなさんホント楽しそうに、あるもので工夫して
連携プレーをしている姿に、ちょっと感動!

imo1_20171120233017805.jpg

lunch_2017112023304279e.jpg

お焼きさとやまバージョンはかなり美味で、
お子様もお気に入り♡

yaki_20171120233054521.jpg

そして作業もみんなで協力体制ばっちり。

yomo_20171120233101920.jpg

yomo2_20171120233056e5b.jpg

最終回恒例?にもなったブレンドチンキの作成も。。。

23754690_1494015324017287_82209142994321142_n.jpg

陽が傾いてくるころには、かなり気温も低くなってきたので
今日は早め解散。
最後のシェアリングでお聞かせいただいた内容もしかと胸に刻み
感謝と共にお見送り。

数は多くないけれど1年間の定点観測ができたこと、
てんやわんやしながらも皆様が学び楽しんでいけたこと、
ナビゲーターとしての私自身もとても楽しみ、学ばせていただくことが
沢山あった一年間。

ありがとうございます。

来季は少し形を変え、より贅沢に里山を味わい、ハーブを学ぶ、
そんな時間にしたいと思います。

どうぞお楽しみに。

コメント0
PageTop

野山へ~SMHP~

爽やかなお天気。

東京でも紅葉がさかりな季節。
地元のイチョウはまだ色づいてはいないけれど。

立川でちょっとワクワクの所要を済ませ、相模湖へ。

kigi2.jpg

今季最終回となる、さとやまメディカルハーブのプログラム、
そしてちょっと形を変えてリニューアルのアッシュのハーブPJ
その打ち合わせを須藤農園のすどうさんと。

ta_2017111101320801b.jpg

須藤さんがいつにも増して嬉しそうなのは
あきらめていたチアの花が今、満開だから。

清楚で凛とした花。青紫色がとてもきれい。

tia2.jpg

来季はこの空間でちょっとチャレンジングな試みを。
3年間、ここでのハーブを試し、見てきたからこそ
今ならできるかなぁと。。。

yomo_20171111012856c11.jpg

ローズガーデンの方もちょっとこれまでと趣を変えて。
ここからの風景、楽しめる人が増えるといいなと思います。

そして冬を迎えるこの空間でもまだまだ身近に役立てる
葉っぱたちはいっぱい!11/20の最終回でも使います。

遅い昼?早い夜?をお気に入りのお蕎麦屋さんで。

gozen_20171111012846c70.jpg

新そばでした♡

soba_201711110128465f3.jpg

SMHPは形を変えて、今まで平日開催のため
参加できなかった皆様にも、楽しんでいただき、
さらに自分たちで育て・収穫して加工する楽しみを
より感じられる場にしたいと思っています。

今日はその青写真。。。

どうぞお楽しみに。

風が強くなってきました。

明日はピンクのクリーム作りの初回。
久しぶりにこのアラブのお菓子も作りました。

ara_20171111014124fee.jpg

素敵な週末をお過ごし下さい。
お目にかかる皆様お待ちしています!

コメント0
PageTop