happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

出産まで

メールマガジンを再開したところ、さまざまな方から
お祝いのメッセージをいただき、ありがとうございます!

産後は出産前の苦しみを忘れると言いますが、
陣痛の痛みや気持ちなど、まだ身体の中に残っているようです。

11月の時点で鉄剤を処方されてしまった私でしたが、
結局一度も飲むことなく、貧血になりがちな8~臨月も問題なく
出産を迎えることができました。

あの時体調を崩したのは、あきらかに赤ちゃんからのメッセージだったと
確信しています。つわりもないのに調子に乗って仕事もバンバンしていて、
自分でもちょっときついなと思っていたのに、今やらなきゃ、という気持ちで
焦っていたのだと思います。

それと、筋腫とその時のアクシデントのおかげで、
クリニック国立病院助産院漢方のアプローチ、それぞれの妊娠のケアについて経験することができました。
同じ症状でもやはりそれぞれの見方、アプローチが全然異なります。

おかげでマタニティケアでなんだか忙しい状態。
友人からは「なんか、満喫しているよね~」と苦笑いされましたが。

結果的に病院での出産、助産院での産褥期という経験も貴重でした。

周りからの温かいサポートとさまざまな偶然、そしてその中で自分自身が
選択できたこと、すべてに感謝しています。
助産院ですんなりと産むことができたら、こんなに多くの方と関わることもなければ
大病院で出産を迎える方の気持ちも理解できなかったのではないかと思っています。

それと、色々な見方があることは事実ですが、皆それぞれ関わる方は
一生懸命だということも触れておきたいと思います。
例えば大病院は批判されることなどが多いですが、関わっている方は皆さん必死です。
極々少数の人の為に、イメージが悪くなってしまうことは、不本意なんだろうなぁと
接していて感じました。

昨年に引き続き、無駄な事は何もないなぁというのが、実感です。
とりあえず抽象的なまとめになってしまいましたが、
それぞれのアプローチは今後の記事でも随時触れていきたいと思っています。

○ブログランキング参加中○
クリック応援よろしくお願いします


スポンサーサイト

コメント-
PageTop

産後1ヵ月

早いもので出産して1ヵ月が経過しました。
ブログをご覧になって拍手をしてくれた方、またメールをくださった方、
みなさんありがとうございます。

いろんな方の大きな力を借りて、おかげさまで母子共に元気です。

1ヵ月は本当に怒涛、涙もろくなったり、調子に乗ってうごいて微熱が出たり、
うまく行かなかったりといろんなことがありましたが、
1ヵ月を境に、体も軽く傷も気にならなくなり、
内側から力が湧いてくるようになりました。

産後1ヵ月とはよく言ったものだと思います。

精神的なトラブルにはアロマのセルフケアが多大なる効果を発揮しています。
毎日作っているバスソルトに、普段は多くは選ばない
イランイラン、クラリセージといった精油をチョイスする日が多く、
無意識に自律神経系に働きかけるものを選んでいるんだなぁと感じました。

マジョラムやジャスミンなども重宝していて、普段はこの時期は
あまり選ばない精油だけに、心と身体の特別な状態を意識することに
繋がっています。

ペースを見ながら徐々にではありますが、
メルマガと発注案内も今月より復活の予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント-
PageTop