happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

イギリスのメディカルハーブ事情

銀座6丁目のジャッジョーロ ハーブハウス へ。

コマツビルに入っていたころのサンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーアの
新しい名前です。

サンタ・マリア・ノヴェッラの雰囲気漂う素敵な店内。
ハーブがたくさん、大きな薬瓶に入って陳列されています。

そこで、イギリスに渡って10年以上、ロンドン市内のクリニックで
メディカルハーブの治療をされている、
リエコ・大島・バークレー先生の講座を受講してきました。

実は4年程前の妊婦時代に、別の機会にお会いしていました。
ブログを掘り返したら・・・ありました!

http://asharoma.blog123.fc2.com/blog-entry-214.html

(ブログってこういうとき便利です)

4年前だし、妊娠8か月だったし、リエコ先生は私のこと
覚えてないだろうな~と思っていましたが、お店に入ってすぐに
先生がいらしたので、軽く会釈をしたら、

「あ、覚えてます」

っていきなり云われて、なんだか感激。

10年以上診療をされているリエコ先生。患者さんがお話する主訴以外の情報を
その人から受け取るために、その人をジーっとみる癖がついてしまったと
講座の中でおっしゃっていました。

ハーブや医療の知識も膨大な方ですが、それ以上に言葉以外から受け取る情報や
経験からくる勘、がものすごい方なんだなぁと改めて。

そして、今回は初心者向けに・・・なんておっしゃっていましたが、
普段は聞けないイギリスハーブ事情、とくと聴いてまいりました。

そしてイギリスでも最高級に値するというチンキ剤やクリームも。。。

もう大興奮です!

そしてこの講座、ハーブティとスイーツもつくのです。

レモンタルトには、実はレモングラス、バーベナ、レモンバームが
入っていて、トッピングにはタイム。というところがさすが!

s1_20130310010923.jpg

手前のがカモミールのチンクチャです。

おしぼりにはローズの香りで幸せ。
お水にも、ミントのエッセンスが少し入っていてさわやか!

すばらしいです♪

とにかく嬉しくて興奮の講座、実はとなりにも鼻息を荒げていた知り合いが。。。

そう、月桃の会社を営むうすき友美社長(笑)

昨日一緒に箱根に行ったばかり、偶然同じ講座に申し込んでいた、
なんて分かったのは直前。
私自身、キャンセル待ちで行けたので、まさかご一緒できるとは思ってなかったので
思わず顔をみて吹き出してしまいました(失礼)

そんなこんなで、リエコ先生と素敵な皆様と。

s2_20130310010934.jpg

さらに急にカレーが食べたくなって、デリーへ。

多忙を極める友美社長、銀座の街並みをバックに電話中。

s3.jpg

お店についても話は終わらず、勝手に頼んだドーサ。

dosa_20130310010936.jpg

どうしても食べたかったカシミール。
電話も終わって笑顔の友美ちゃん。

deli.jpg

講座では大興奮のチンキ事情やリエコ先生ならではの月桃の洞察なども
聴けて本当に充実の時間。

一日を通して、ハーブや植物やスパイスに触れられた
すばらしい学びの日だったのですが、
どうしても食いしん坊日記になってしまう、残念な私です。

スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する