happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

多様性

今日は朝から恵比寿。

アッシュも認定校となっているL.C.I.C.I.JAPAN主催の

「アーユルヴェーダに基づく家庭健康法」講座に参加。

実は数年前に開催されたこの講座の前進となる講座に参加させて
いただいていて、ほぼ2回目。

今回は昨年アッシュでチャンピサージのセラピスト資格も取られ
マスターセラピストとなったCさんもご一緒でした♪


lc1.jpg

上馬塲和夫先生にお目にかかるのもそれ以来、なので多分3年ぶり、ですが
ん?先生?なんか若返ってません???

と思ったのは私だけではないようで、先生と久々にお会いする皆様が
先生が若くなってるとおっしゃっていました。

日本のアーユルヴェーダ研究、講師の第一人者として、最近は診療に
学校での先生に大忙しですが、その穏やかな語り口と柔和な笑顔は
変わりなく、さらに若々しく。。。

そんな先生が教えてくださる内容は、やはり「自分の身体にきく」、
それが一番の智慧。知識だけに頼らずに自分の身体の行きたい方向へ、
動いたいところへ、というのが基本。

ついつい知識を詰め込みたくなる私たちを優しく諭してくださいます。

今日も自分の「身体にきく」練習、そして呼吸法や軽い瞑想、
アーユルヴェーダの基本を抑えつつ、それを家庭で、講座でどう活かすか、
とても勉強になります。

お昼休み、休憩1時間内に近くでささっとランチ、とCさんたち5人と
連れ立って、うっかり入ったお店は小さなビストロ。
なんとうっかり!?コース料理しかないところ。

期せずして豪華ランチを食べる羽目に。。。
時間が限られていたので、お店の方に急いでいただいてしまい
申し訳なかったですが、一つ一つ、きちんと、そして優しい味で
美味しかったなぁ。

前菜は牛タンのサラダ。

lu0.jpg

メインはカジキのソテー。

lu1.jpg

デザートはルバーブとカスタードのカクテル。

lc2.jpg

程よいお腹のいっぱい具合で、後半も集中することができました。

アーユルヴェーダでは3つのドーシャ、ヴァータ、ピタ、カパについて
それぞれを上げたり下げたりする作用のある食べ物についても学んで行きます。

でもそれよりもなによりも、やはり心から楽しんで、純粋な心で食べることを
楽しむことが大切、と先生はおっしゃいます。
そして食べ物もすべて多様性が大事だとも。。。

長年アーユルヴェーダを教えられてきての経験があるのに、いや、あるからこそ、
こうして多様性の必要性を力説されるところが、すごいなぁとつくづく。

ついつい、「○○にはこれがよい、あれがよい」と走りがちな私たちに
様々なスタンスがあること、見方があることも教えてくださいます。

そして、あ、これでいいんだ。とほっと考えることができる逃げ道も
ちゃんと用意されていて、そういうちょっといい意味でがんじがらめでないところが
先生のお話の大好きなところ。

うっかりお昼に講習中にはそぐわないコース料理を食べてしまったことも
「ま、楽しかったし美味しかったし、いっか」と思えてしまいます。

私のようなノー天気にはもしかして向かないのか、向いているのか。。。

後半は、ラッシーの試食や

lc3.jpg

先生自ら、ギーを作ってくれたり。。。

lc4.jpg

あっという間の一日講座。来月もまた一日。

復習のつもりの講座ではありますが、やはり毎回楽しいし
勉強になります。

地方のセラピストさんたちとも再会できるのも嬉しい時間。

来月も楽しみです。

さて、明日、明後日、明々後日と紫外線対策講座が続きます。
どの日程も若干名空きがあります。

急に行けるわ!という方はご相談くださいませ。
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する