happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

移る 変わる

朝から夏日。

息子との登園で拾うものもいつの間にか変化しています。
大島桜の実は黒くなり、
コンペイトウの花は茶色く、
バラの花びらもしなびて、
タンポポは2世代目、3世代目が咲き、
ビワの実が色づき、
梅の実が増え・・・

そんな移り変りを息子も感じています。

先日小石川植物園で「あ!タコウインナーだ!」と言って
周りのお姉さま方を笑わせた、こちら。

tako2.jpg

姫ザクロの実です。

自然の造形美に感動。黒いキズが偶然顔のように。。。

ちなみに私は息子のお弁当にタコウインナーを入れたことはありません(笑)
こういうことっていつの間にか覚えるんですね。。。

息子も、緑道にもあった!と大喜び。

tako1.jpg

ガクアジサイも咲いてきて、本格的な梅雨の装い。

ajisai_20130605014253.jpg

河原の方はというと、季節の移り変わりに合わせて大規模な剪定が入り
ほぼ丸坊主。

それでもまだ2日経っていないであろう今日、緑の夏草の新芽を
沢山見ることができました。

ビワの葉オブジェも随分カラフル。

tako3.jpg


今日はこの足で恵比寿の国際インディアンヘッドマッサージ協会の日本支部に
お邪魔し、ベッドの上のチャンピサージの講師資格取得のための研修を。

普段椅子に座ってやっているチャンピサージを、ベッドでも受けられる施術に
なっているのが、チャンピサージオンザベッド。
こちらのニーズも多くなり、さらにチャンピサージに負けず劣らず、
むしろリラックス作用は横たわる分こちらの方が高い、かもしれません。

それぞれ利点がありますが、早ければ7月後半くらいから、
こちらのコースもアッシュで受講できるようになります。

すでにセラピストの方は、追加分の実技講習で取得できます。
新しく学ばれる方は、椅子に座るチャンピサージ、ベッドでのチャンピサージ
どちらからでも学べるようになりました。

本部が恵比寿に移ってからは、同じ東京に認定校が必要なんだろうか?
と悩んだこともありました。

ただ、いらっしゃってくださる生徒さんや、その後活躍する生徒さんたちは
やはりご縁があり、アッシュにいらしてくださった、そのことを強く感じることが
多く、私自身がこのマッサージを伝えることにも大きな意味がある、と
感じています。

なので、アッシュで学ばれ、セラピストになる方たちとの貴重な出会いの
ためにも、認定校はこれからも続けて発展していきます。

本部の陽子先生には、本当に長いことお世話になっていますが、
いろんな方たちの中でも、ご自身のやりたいこと、方針、展望を見失わず、
ぶれずに一つ一つ実現させている姿に、とても勇気づけられます。

季節だったり、人とのお付き合いだったり、関わり合いだったり
いろんなことが移り変わるけれど、やはり自分の好きなこと、想い、やりたいこと
を大切にしていければ、それが結局は自分もクライアントさんも、
ハッピーなんだな、と思います。

移り変わる季節にそんなことを考えた夜。

今日は夜のカラリパヤットがかなり体にきています。

明日、起きるの辛そう。。。
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する