happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

アラブチャリティバザー

湿っぽい曇天にひたひたと冬の雰囲気を感じた朝。

以前から楽しみにしていたアラブチャリティバザーへ。

数年前はオマーン大使館で開催されたことがありますが、今年は
ロイヤルパークホテル。

息子も楽しめたらと思い保育園を休みにして連れて行きました。

開場少し後についたところ、3階の会場に行く前に2階の広間いっぱいに
長蛇の列。一時入場規制がかかるほどの大混雑。

nyujyo1.jpg

入るまでに30分位並びました。

やっと会場入りしましたがかなりの混雑。

でもふと今日の目的の一つのヘナタトゥのブースを見ると、
意外と空いている!
皆先にお買い物や食事をという感じらしく、待ち時間なくやっていただきました。

今日は少し長めのモチーフを。。。

tatu1.jpg

色々なモチーフがそれぞれ意味があるようですが、
今回は単純に「これが綺麗」と息子がいうものを。

あっという間にとても綺麗なツルバラ。

そして花の中心にビーズをのせてくれたのにはびっくり。

tatu2.jpg

ヘナタトゥは、数時間もすれば載せた部分はポロポロと剥がれ、
皮膚の蛋白と反応した部分が色素として残ります。。。

・・・ということは

「これ、乾いたらどうなるんですか?」と念のため聞いてみたところ

「あ、とれちゃいますよ」とお姉さんはあっさり。

数時間で取れてしまうものに、こんなふうに飾り付けをしてくれる
その贅沢さにちょっと嬉しく。。。

このままご飯を食べたり買い物をしたり、していたので、みんなに
「So beautifaul!」
と何度いわれたことか。。。写真を撮らせてというアラブの女性もいました。

各ブースでは各大使館の大使婦人だったり、大使館のシェフ自らが売り子を
しています。

オマーンのブースでは、先日お料理教室でお世話になった大使夫人、シェフと
とってもお忙しそうにされていましたので軽くご挨拶だけにしました。

ランチは各国のブースからいくつかピックアップして。。。

lunch_20131023010349625.jpg

クスクス、ビリヤニ、バナナのフリット。。。。

それにお豆のスープ。。

mame_201310230128415ca.jpg

多国籍で大人数、と息子も少々ビビリ顔。

taiko_20131023010333532.jpg

それでも自分の欲しいものが決まると、持ち前の粘り強さで粘り勝ち。
クエート産の真珠採り船の木の模型を見事ゲットしました。

私もちょっと珍しいオイルだったり、土器のようなツボだったり、
そしてアラブ&アフリカ料理のレシピ本なども。。。

あとチューリップの原種の球根などもいくつかゲット。

私が”埼玉のベニシア”と密かに呼んでいる姉と分けようと思います。

こんなふうに活気づいているアラブのバザーですが、シリア情勢など
かなり緊迫していたり、さまざまな情勢もはらんでいること多々あります。

それでもこんなふうに人々が集い、女性たちが元気いっぱいに踊ったり
笑ったりするのを見ると、こういった催しの意味・意義を感じたり、考えたり。

kokki.jpg

夕方家族をわかれ、新宿へ移動してしばしカフェ仕事。

その間にすっかりヘナは乾いて、キラキラもとれてしまいましたが
色はしっかり定着。

その後のカラリパヤットでは先生はじめ皆さんに、注目していただきました。

様々なイベントなどでヘナタトゥをお願いしているわたしですが、
大使館関係で入れてもらうものが、一番長持ちします。
今回も長く持てば、昨日のブログでご紹介した、来週のキラキラ☆ラビリンスで
皆様にもお店できるかも。。。!
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する