happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

エコ雑貨合宿@熊本最終日(1)

先の数日よりも少し長めに眠れた最終日、やっぱりいいお天気。

sora_20131231012508030.jpg

結局最終日まで傘のお世話になることはありませんでした。

前日やこの日の朝にお帰りになったメーカーさん、参加者さんも
多くいらっしゃいましたが、ご参加可能な方とナファの皆様、
ワイルドツリーの平賀さん、事務局と1日回れるところを、と
いうことで車数台に分乗。

まずは初日のヘチマ畑見学の際にちょっと立ち寄った通潤橋。

初日は車から離れなかったので、橋の方まで行くことはできませんでしたが、
この日、こられて本当によかったです。

田んぼの中の皆さん。結構気に入っている写真です。

tanbo_20131231012510725.jpg

すぐ隣の駐車場がある敷地は、わりと大きなお土産屋さんの建物が
あるのですが、隣接しているこの田と橋の風景があまりに周囲の建物や
雰囲気から逸脱していて、別世界。

tu1.jpg

maru.jpg

深呼吸しながら歩いていたら、平賀さんが「なんか祝福されてるな~」と
嬉しそうに一言。
本当にそんな気がするな~と思っていたら、なんと平賀さん、この日がお誕生日。

橋の上でハッピバースデーを歌いました。

その橋の上からさらに向こう側はこんな風景。

ta.jpg

なんだか満たされているなぁ~と感じたのを覚えています。

なんだか幸福感を胸に、車は神々の坐す里、高千穂へ。

実際に足を踏み入れたことはありませんでしたが、
随分と小さい頃からなんとなく胸の奥にあった場所、という表現が
正しいかどうかはわかりませんが、私にとってはそんな場所。

ここに来られるとは思ってもいなかったので、胸が踊るのを抑えつつ。。。

ji1.jpg

ji2.jpg

表現のしようのない感動に包まれた時間でしたが、強いて言えば、
この地域の銀杏の木がすべて繋がっているような、それくらい銀杏の木が
印象的な場所。

御神木になっている神社も多いので当然といえば当然かもしれません。

そして天岩戸神社へ。。。

warabi.jpg

おっと、、、途中歩きながら食べたわらび餅ソフトが格別に美味しかったです。

どの場所も写真で撮ってはいけないようなそんな空間が続いて、
実際に神域の為撮影禁止のところもありました。
私自身も途中途中で浄化されていくようなそんな感覚に陥ることも。
(アイスは食べましたが。。。)

taka.jpg

そして神秘的な岩戸川に沿って歩いて天安河原にたどり着いた時の気分は
何とも言えない心が凪いだ状態。。。

水の気持ちよさに、靴を脱いで川へ。

asi_20131231012433a89.jpg

iwato.jpg

ただ、すぐ近くの神々が神議を開いたという窟には、私は
なんだか恐くて入っていくことができませんでした。
なんとなく確実に違う世界の入口がそこにあるような気がして、
今は行ってはいけないような、そんな気持ち。

ここで相田社長始め撮っていただいた写真は水面が綺麗に顔に反射して、
とても美しいものでした。
私の写真は逆光のものが多くその美しさをうまく伝えられず残念ですが。

神秘的な木々の根元の苔もまた、美しくて苔の写真が沢山(笑)

その中でも人が写っているものを。。。

koke1.jpg

事務局で一緒に頑張った美和さんと心底この数日を楽しんでくださっていたSさん。

皆さんのおかげで期せずして訪れることができたこの高千穂、
私にとってはこの合宿での最大のギフトだったように感じています。

この時感じた空気感やこの時からずっと、今も心の中で流れているせせらぎのような
感覚をうまく文章では伝えられないのが残念ですが、今日も年の瀬の7月の話に
お付き合いいただき、ありがとうございます。

koke2.jpg

今年も残すところもう1日を切りました。
年内に書き終わる自信がありません(笑)。
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する