happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

風を追って・・・

きーんと冷えた朝。

雪は溶けていたけれど、登園途中いたるところに氷が。

そして緑道の霜柱もいつもの2倍以上の長さ!

simeji.jpg

朝日を浴びて綺麗だな~と写真を撮っている私に息子が言った一言は

「シメジみたいだね」

・・・一瞬無言になりましたが、確かによく見るとシメジ?エノキ?

茸が生えているように見えるでは・・・?

次の瞬間には、楽しそうにシメジを、いえ、霜柱を踏み踏みしている息子。

simo_20140205235329c67.jpg

さて、私はその足で日吉へ。

昨日極寒の中の庭作業から一夜明け、相変わらず寒いけれど竹林は春の気配。

take_2014020523530082b.jpg

NaOの講師会でもご一緒している長谷川弘江先生の薫香講座、
本当は全5回すべて出席したかったのですが、都合が合わず、
最終回のみやっと参加が実現。

しかも防虫の匂い袋作りということでワクワク。

ヒルデガルドフォーラムジャパンの副代表でもある弘江先生、
様々な分野でのスペシャリストでもありますが、
とても気さくにお話してくださる尊敬する先生のおひとり。

今日も楽しいお話満載。

その中で「追風用意」のお話もとても興味深く、
着物に香りで人を見分けていたり、その人が通ったところへ香りを
残す(あるいは運ぶ)役割で香りを纏っていたり・・・。

人と人とが会った時の、すれ違った時の香りや気配というものは
なんともいえずいつも興味惹かれるところで、そういったことを意識してきた
文化や時代のお話はとても興味深く。。。

今日は古典の香りを一つ、そしてオリジナルを2つ作成。

okou1.jpg

このうちひとつは、実は、
8日の土曜に馬喰町で開催する、毛糸屋さんでの防虫タブレットの作成用に
用意していた精油とほぼ同じ種類で作ってみました。

okou.jpg

当然香木で作るのと精油では、種類は同じでも全く異なる香りになります。

ご参加の皆様にご紹介できたらいいなと思って作ったら、とてもいい香りになって、
皆さんこっちがいいっていったらどうしよう・・・なんて心配も(笑)

とにかく楽しかったです♪

さて午後は化学の講座。。。の前に腹ごしらえ。

寒くて思わずラーメン屋へ入り、黒ごま坦々麺を食べました♪

tantanmen.jpg

さて再びヴィヴォの家。

昨年から受講してきた化学の講座も今日で最終回。

今日は塩や砂糖、アルコールや脂肪酸のお話。

どれも基剤として重要なものたち。

こちらはその実習の一つ。。。あるものを蒸留してあるものを取り出しました。

jyoryu_2014020523524341e.jpg

今までの知識が色々つながる楽しさ。

aka_2014020523524422d.jpg

残ったコレは、意外な美味しさ?まずさ?

iro2_20140205235246814.jpg

iro_2014020523524557e.jpg

実験それぞれが楽しくて時間を忘れます。

志緒先生の化学講座は、さすがのしっかりとした理論と
ハーブやアロマを扱う私たちのような人たちが押さえておくべきこと、
そして日頃の疑問などにとても丁寧に答えてくださり、
本当に勉強になりました。

まだまだ他の分野でいっぱいお世話になりますが、このシリーズ
無理無理?調整して受講して本当に良かったなと思います♪

表題は風を追ってとしましたが、風を追っているような、
風に追いかけられているような私(笑)

とりあえず週末『風邪対策講座』を控えているので、風邪を引かないように
がんばります。(ちょっとしたジンクスがあるので・・・)

皆様もお気を付けて。
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する