happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

藍との戯れ

朝からひんやり、しとしと、一晩で随分と季節が進んでしまったのでは、と
不安すら覚えました。

バタバタと事務仕事、そして明日からのイベントの準備などをして、午後に日吉へ。

志緒先生のヴィヴォの家での染の講座、前回が都合がつかず行けなかったので
染の講座は久しぶり。

そしてテーマは藍。。。

大原でのうふふの染から2週間あまりで、また藍染ができる。。。嬉しい限りです。

今回はすくもから化学建てをするところから。。。

suku.jpg

消石灰やハイドロを加え、お湯で溶いて混ぜ混ぜ。。。

ai2_201408280108501a1.jpg

藍が飛んでもいいように、と全身藍でいらしたゆりいさん♪

先日国分寺の葉っぱのうらがわにもいらしてくださったHさんと一緒に
建てた藍を混ぜていたら、ふと、どこかの時代にもこうして藍建てしていたような・・・
なんてデジャブな感覚。

10559922_671960016233235_4584461202647486807_n.jpg

ai1_20140828010852b52.jpg

こうして建てたりするのも、染める手順も、藍はやはり他の植物と違って
特別感が満載。

ふかく濃い群青のような藍の色。この色を眺めながら夢中になっていたら
なんとなく目の奥の筋肉がふぅ~っと緩む感覚。

色のせいか、香りのせいか、それとも・・・?

ai3_2014082801081720c.jpg

思い思いの柄や色合いで染めたストールは、十人十色。

それぞれ個性的で圧巻でした。

そして一息付きながら、志緒先生の藍染の化学の話。

ai_20140828010819f84.jpg

庭づくりで育ったタデアイの葉が飾られていました。
ところどころ虫に食われたところがまた、愛おしい。

ただ染めるだけではなく、ここが学べる、というのがやはりすごい。
藍染は酸化と還元からなっていて、どこがどうなると・・・というのを学ぶと、
さらに染が楽しくなります。

感覚と化学の融合の講座。。。夢中で楽しい時間でした。

手袋をしてやっていたのですが、気がつけば、爪が藍色。。。

明日はこの手でマッサージを???と思っていたら、お風呂に入ったら
難なく取れました。
でもせっかく「碧」をテーマにしたこのイベント、いっそのこと、
手首から下を藍に染めればよかったかしら???

志緒先生、 稲葉先生、ご一緒できた皆様、ありがとうございます。

さて、明日より(もう今日ですが)いよいよ、LE DECOへ出陣!

28日(木)は満席となりありがとうございます。
29日(金)は2名様、
30日(土)は1名様、
31日(日)は3名様

空きがございます。
詳細はこちらからご覧いただけます。

http://asharoma.blog123.fc2.com/blog-entry-1877.html

気温はかなり低くなりましたが、ぐぐっと夏の疲れも首をもたげる季節、
よろしければ五感を開きにいらしてくださいませ。

お待ちしています。
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する