happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

クリスマス講座 2014-2

朝はどんより~なお天気でしたが、レッスンが始まる頃には陽がさし、
穏やかな中での開催となりました。

考えてみると4名様全員が初対面だったのね~と今更気付くほど、
なんだか皆様がなんとなく繋がるようなメンバー。

今日は、クリーム&リップ&チーク&アイシャドウのフルラインを全て作るという方が
2名様いらして、私のおしゃべりは少なめに~と思っていましたが、やっぱり、
クリスマスにこのレッスンを行う意味、なんてことをお伝えしだすと止まらない。

そして、今日は私にとっての愛読書でもあるヴィーゼ出版の「ケルトの植物」の
訳者でもある、紀子さんが久しぶりにいらしてくださり、やっぱりこの本にも触れたい~
ということで、お話しているうちに、読んでいただきたい~なんて欲張りなお願い。

紀子さん、穏やかに照れながらも、とても素敵な声で ネトル(イラクサ)の章を読んで
くださいました。

keru.jpg

お人柄通りの落ち着きのある、でも艶っぽい素敵な声で一同聞き惚れます。

ただ、ここで出てくるネトルの妖精、アッシュのレッスンにいらしてくださっている方には
時々紹介しているのですが”極めて淫らなおじさん”なんです。

見た目の裸で頭に金色の毛が三本。。。さらに衝撃的な描写が続き。。。

なんてところもこの本の素敵なところですが、他にもケルトの深い植物との関わりを
知ることができる素晴らしい本です。

秋から、村上志緒先生のところで「ゲーテに学ぶ植物学」というシリーズに
出席させていただいています。
その時の時間の過ごし方、思考のプロセス、がとても興味深く、
何か一つの本を興味のある皆様と一緒に読み起こす、という作業がしたいなぁと
強く感じて、来年はこの「ケルトの植物」を興味のある方と一緒に読む会、というのを
やることに。。。そんな話を志緒先生に先日したばかり。

(来年の予定に組み込み中、曜日も選定中、なのでもし我こそは参加したい!という方は
 こっそり?ご一報くださいませ)

さて、そんな興味深いことをしているうちに時間も押してきて、クリーム作ろう!ということで
みなさん集中。素敵なクリームが完成します。

cream_201411242355291ec.jpg

さらにリップやチーク、アイシャドウ、といった思い思いのアイテムを
色を調整しつつ、作ること小一時間。
それぞれの色と対話しつつ、完成♪

お急ぎの方もいらっしゃったのでバタバタしてしまったかもしれませんが
終わった後皆さん晴れ晴れとした表情だったのがなんとも嬉しい時間でした。

そして今日のご参加者のお一人でもある、こまっちゃん、
「YIAO」というアクセサリーブランドを立ち上げていて、先日銀座で開催された
”キラキラ☆ラビリンス”にも出展していました。
(キラキラのDMもいつも彼女がデザインしてくれています)

そこで大人気の耳カフスのような大きなピアスをオーダーしたのですが、
今日それを持ってきて下さり、きゃぁ!嬉しい♪

ということでつけてみました。

ear_2014112423553004a.jpg

ピアスも相当かわいいですが、こまっちゃんもかわいい♪

そんなこんなで私も大興奮だった第2回、久しぶりにいらしてくださった、
ダブルショウコさんたち、どちらのショウコさんも実は共通の知り合いがいたり、
アクセサリー仲間だったり、といろんなつながりがあるからこその
雰囲気だったのかな~と感じました。

ご参加、改めてありがとうございます。
この冬のスキンケアに役立つアイテムになりますように。

スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する