happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

蘇庵×アッシュ 石菖蒲蒸留会

キラキラ☆ラビリンスの興奮や熱気冷めやらぬ朝のせいか
寒さも感じず登園。

今日はとても大切な日。

夏に京都でもお世話になった、鍼灸師でもあり蘇庵 庵主の倉津三夜子先生との
コラボ企画の初回。

半年前にこんなことができたらいいな、と思っていたことが、実現。。。

『肌から漢方 漢∞蘭アロマテラピー』をテーマ「石菖蒲」にて開催しました。

三夜子先生から、漢∞蘭アロマテラピーを学ぶAPUのメンバー始め、
アッシュの生徒さん、そしてなんと日本漢方学会の小根山先生にも
お運びいただき、狭い自宅サロンまで遠くからいらしてくださって、恐縮しきり。

まずは蒸留からスタート。

jyoryu1.jpg

さすが蒸留好きのメンバー、条件のあれやこれや、色々考察してみたり。

今回初回は、まずは実験、ということで、これがベストではないかも
しれませんが、石菖蒲をアランビックで。。。

jyoryu_20150114020328f6c.jpg

いわゆるハーブの蒸留ではあまり得られない、なんともいえない
落ち着いた香りが漂います。

ご参加いただいた雪子さんが撮ってくださった1枚。

10675752_773087709447065_363515013452422641_n.jpg


蒸留水からジェルを作るというのも今回の実習の一つ。

三夜子先生ご持参の魅力的な生薬のチンキの数々と石菖蒲を合わせ、
魅惑のジェルに。。。

pro.jpg

漢方の世界で長く活躍中の小根山先生もジェル作りに挑戦。

「机上のことばかりなのでこういった体験ができるのが嬉しい」と
なんとも謙虚な自己紹介をしてくださった先生、一生懸命にジェルを作る姿が
なんとも素敵。

tukuru_20150114020337835.jpg

色々反省点はありますが、今回こういった形で、一緒に学びたい!進めていきたい!と
思っている方たちに参加いただき、開催できたことは何より嬉しい。

これからも不定期ではありますが、こういった会を開催していきます。

三夜子先生のやわらかいそしてちょっと毒のある関西弁の漢方の説明、
かなりクセになる楽しさです。

shugo_20150114020336e0f.jpg

ご興味のある方はぜひご一緒に♪

スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する