happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

あるがままに

昨日の記事に思わぬ反響をいただき、びっくりすると同時に
本当にたくさんの皆様がこうして見守ってくださっているのだと
改めて感謝しています。

ブログは本当にきままに、自分の記録として綴っていることが
ほとんどで、もう少し連絡事項などきちんとしないとな~と
思っているのですが、それはHPの役割(更新できていませんが)と
割り切って、こちらのブログでは、差支えのない範囲で、
あるがまま、気の向くまま、を書かせていただいています。

今回の件で仕事をいくつかキャンセルさせていただいたことは
本当に申し訳なく心苦しく思っています。
だからといって直後に、ハーブと雑貨の講座を行えたことは
状況と周りのサポートがあって初めてできたことであって、
このことがエライとかスゴイとかも思ってもいません。
むしろ責められても仕方がないことだと思いながら現場に向かっていました。

なので、スゴイと言われてもなんだか申し訳ない気分になってくるのですが
そんな中で、尊敬するセラピストさんたちが
「私たちの仕事って芸人みたいなものだから、こういうとき辛いわよね」
とか
「私も母が危篤の時に講座を行っていました」
など自分の経験を語ってくださり、思うがままに進むのよ!とエールを
送ってくださいました。

逆に、止むを得ず中止とさせていただいた講座をプロデュースして
くださっている方からは
「広子さんの気持ちのままに、手続きは私がやるから大丈夫」
と云ってくださったり
「これから長くかかわっていきたいので、お互いに無理はやめましょう」
と云ってくださったり。。。

決断のつらさを分かってくれる人いて、それを尊重して、
力になってくださる人がいるってありがたいなぁと、改めて感じています。

今回の事故がおこった”その意味”の1つを私の中ですぐさま理解しました。
それは私の中でしか分からない感覚で、そのことについては
私自身のこれから、に肝に銘じておかなくてはならないことなんだなと感じています。

ある意味、誰に責められても自分が責任を負うしかない、
そんな覚悟をもって決断をしていかなくてはならないことが、
どんな仕事でもあると思うのですが、
それに迷った時に、やっぱり「あるがまま」の自分でいることが大切なんだと
しみじみ感じています。

なんだか書いてて、アナ雪のテーマが・・・あ、それはありのまま。。。(笑)

そんな中で自分が出した決断を、愛する人や友人、先輩たちが尊重してくれたら
何よりうれしい、でもそれがなかったからと云って自分がつぶれるようなら
それは致し方がないこと。

なんてかっこつけているようですが、実際は
沢山の方のエールが私の支えになっていることはとってもありがたい事実。

ありがとうございます。

バタバタでブログに残せずにおりましたが、
松屋でのデパートガール(?)、そして施術ルームでの月桃フェイシャルを
担当させていただき、とても素晴らしい経験をさせていただきました。

レセラの友美社長が作ってくれたコラージュをこちらで借用させていただきます。

10926185_715770315186874_4098262964669307224_n.jpg

今回みなさんと決めておこなったフェイシャルケアの結果、
いらしてくださったお客様のお顔の変化が素晴らしく、
アッシュでも月桃スペシャルフェイシャルのメニューを近日中に
追加させて頂く予定です。どうぞお楽しみに。

mp_20150121234431837.jpg

私が着ているのはTAKEFUの新商品のワンピです。
今回のお仕事ドレスコードがピンクだったので(笑)購入したのですが
とても着やすくてお気に入りです。

息子とはまったりゆったり過ごしていますが、小競り合いのような会話も
今日は多く、この日常のありがたみをひしひしと感じているところです。

今日もFBのお返事ができませんでしたが、みなさまからのエールに
心から感謝を。。。
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する