happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

感覚器

息子と歩く緑道の木々、土曜の嵐を乗り越えたからか、
幹から春へのエネルギーが醸し出されるのをほんのり感じます。

昨夜の蟹の余韻を感じつつ(笑)朝から日吉へ。

今日はAM「魂の植物」読書会、PMゲーテの「自然と象徴」と
世にも贅沢な読書と思考の日。

魂の植物、前回に続いて、序文の部分ですが、この序文に書いてあることが
あまりに深くて、1カラムごとに思わず考え込んでしまうほど。

それに弥生先生や志緒先生始め、みなさんが自分では気づかないところで
コメントをしてくださるものだから、ますます思考が膨らみ、もう大変。

昆虫の感情、感覚、ねずみの感情、感覚、魚の感情、感覚、
そして人間の感情と感覚、と植物の関係。

昨年から植物の形態学を通して、いろいろ考えることは実は動物、
特に人間の生殖ということ。
時々飲み会の席などでは、私の密かな裏テーマな話を
無理やり?聞かされる方もいらっしゃいますが(笑)軽くセクハラチックになるので
ここでの発言は控えます。

話を戻して、外界などからの影響で受ける、私たちの感覚器の変化、
というものについて、今日はいつもとちょっと違う観点で考えがめぐりました。

tamasi.jpg

そして同時に「健やかさ」というものについても。

人間が育ち、暮らしていく中で関わっていく、人たちや文化的な背景は
土地土地、時代時代でそれぞれ変化もしてきているけれど、
人間が持つ動物としての特性、人間らしい特性をきちんとフォローできているのか、
いろいろと考えてしまいます。

お昼は少し温かいものを食べたくて、トマト&ビーフシチューを。

tmt_201602222331520b1.jpg

そして午後はゲーテ。今日は前回の”同一性”に続いて”非同一性”。

鉱物から植物、そして動物、人間。
鉱物にもやたらロマンを、感情を感じてしまう時間。

生物とそうでないものの間。
そこにある、感覚器について。

いい時間でした。

さて、明日、明後日と諸々事務処理を追い込みます。
春のスキンケアレッスンの告知もそろそろ。。。
今のところ、3月12日、たぶん21日は決定です。

追ってブログ&メールマガジン等でご案内していきますね。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する