happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

静の中の動

曇天の桜に惹かれる・・・それには嘘はないけれど、
そろそろ青空もみたいな~なんて勝手な私。

今日はさらに気温も下がっている中、息子をつれて諸々入学準備を
バタバタとしてから、新宿へ。

月に一度の、舞扇&カラリパヤットの身体を感じる贅沢DAY。

何かと心穏やかではいられないことの多い時期だけに、こうして
じっくり身体と向き合える時間は貴重。

まずは舞扇。

外側からみたらかなーり地味な動き、特に今日はかなーり小さかったかも、
ですが、カラダの中はものすごくダイナミック。
気血が通っていく感覚が少しでも味わえたら、そこから生まれる動的なエネルギーが
動きに変わっていく感じが心地よくて、
もちろんまだまだ、なのですが、小用先生の哲学的ともいえる、動きと身体の表現に
聞き惚れつつの時間。

外側から見て「静」の中に「動」の源を包含している、静の中の動、という言葉が
なんだかいろいろしっくりきています。

一人の人間の中はもちろん、
これって化学や物理、自然現象、そして人間関係にも、いろんなことに当てはまる真理
なんじゃないかしら???

なんていろんなロマンを感じつつ、ご一緒だった三來さんとお茶をしようといいつつ、
なぜかお茶漬けをさくっと食べて、カラリパヤットへ。

いつもよりもゆっくり目に深部まで確認しながら動けたおかげで、ここでは
昼とは逆に、動の中の静を感じることができた夜。

これまたいろんな真理と通じる何か。

なんだか抽象論になってしまいましたが、
自分を信頼していくことも、人を信頼していくことも、結局は同じ。
ハタから見て動いていなくても、次に沸き起こる「動」に向けての
エネルギーがふつふつと。。。

自分を、そして相手を、信じていきたい、そんな夜。

happa_201604060100462b9.jpg


スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する