happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

青い空に桜が散る日

久しぶりに晴れた~と嬉しく安堵。

今日は息子の小学校の入学式。
私が子供の頃からの入学式といえばこんな感じ~というイメージ通りの
お天気、桜の感じ、申し分ないほどに。。。

sakura_20160407010557912.jpg

地元の小学校、たくさんの新入生が通る中をこうして家族で
向かう日は、思っていたよりも近くもあり、遠くもありやってきました。

nyu_20160407010731815.jpg

学校や学童へも何回か足を運んでいてなれていたつもりでも、
いざ入学となるとやっぱり気分が違うもの、これから小学生なんだ~
という実感が親の私にもひしひしとやってきました。

ki_20160407010601513.jpg

息子たちは、式が終われば、もうピカピカのランドセルを脱ぎ捨て
校庭で走り回り、これからまたずいぶんとハラハラ、イライラ?
するのだろうなぁと思いつつも、やはり背中にまぶしさを感じる日。

tomo_20160407010604f12.jpg

お友達との再会、出会いも嬉しい日。

写真を撮って帰っておとなりさんにもご挨拶して、着替えて
急いで駅ビルへ。

震災直後にオープンしたこの駅ビルの中で、
もっとも信頼していたお店、といっても過言ではない
「旅するキッチン Occatte(オカッテ)」さん。

全国の美味しいもの、安心できる食材、調味料などを集めた
セレクトショップの端っこにカウンター6席余りのイートインスペース。

ここでは全国の名物料理が週替わりで食べることができました。

毎回、地元の方がいらして直接料理をして説明をしてくれる、
こんな空間が5年も続いていたのかと思うと胸が熱くなります。

現地のお魚が美味しく食べられるのもこちらの魅力。

どちらかというと肉より魚派の息子もお気に入りで、
土日に私が一緒にお昼をとれないときの、父子ランチの拠り所でもありました。

いつの間にかスタッフの皆さんと仲良くなって、家でもよくその話を聞いていましたが、
今日ご挨拶に伺ったら、みんなのアイドル、とばかりになんだか
迎えられて、嬉しいやら恥ずかしいやら。

menyu.jpg

ずっとSNS上ではつながっていた社長の白田さんともお会い出来て嬉しい。

そしてラスト4食というところで間に合い、三人で入学お祝いランチを
ここでギリギリ食べられる、というラッキーも。

lunch_20160407010607ad8.jpg

能登の漁師飯。ほとんど現地で消費されてしまうというお魚や海藻、
ラストにふさわしい豪華版。

とっても美味しかったです。

minasan_20160407010552cab.jpg

最後にスタッフの皆さん、能登のお母さんたちともパチリ。
お別れだけれど、また新しい何かが生まれるかも?という期待も。

おめでたく、ちょっぴり寂しい桜舞い散る日。

これから少しまた新しい日々。
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する