happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

”美しさ”について

今日もどんより、かしらと思ったら次第に晴れ間がのぞき、
お昼前に出かけたときにはサングラスを持ってくるべきだったと思うくらい。

でも今は、かなり激しく雨が降っています。

でも昨日の冷たい雨とは違う、どちらかというと夏を感じさせる雨。

昼から目白へ、回を追うごとに魅せられる、ワクワクドキドキの体験を。

ash_20160511001746606.jpg

土と向き合う静かで躍動的な時間を。。。

全貌公開まではまだしばらくかかりますが。。。

その足で高田馬場へ向かい、こちらもワクワクドキドキの打合せ。

13181034_1021840081238442_1801103696_n.jpg

私自身、多くの人に受け入れられるような仕事の仕方をしている訳ではなく、
基本的には、自分自身が楽しめること、本当にやりたい、と思う場合にしか
動かない(動けない)、その分そう思ったら無理そうでもやっちゃう(笑)性分なこと、
わかっているつもり。

だからたとえ受け入れられないことがあってもそこに特に苛立ちも焦りもないのだけど、
自分が尊敬する人、愛する人、一緒にやりたいと思う人に、必要とされる、
一緒にやろうと言ってもらえる、それは本当に嬉しくて光栄で幸せだなぁと思います。

今日もそんな私を理解してくださっている上でのオファーをいただいて
なんだか心底嬉しかった、そんな時間。

ここ数日、「美しさ」について考える時間が多いのです。

美しい、ということもかなり主観的な概念。
見る人によって、感じる人によっても異なります。

でもやっぱり自分が愛する人と「きれいだね」とか「美しいね」、あと
「おいしいね(これ結構大事!)」という感覚を
共有できることはかなり嬉しいし、大事なことだなぁと感じます。

「美しい」という概念は、植物に対しても動物に対しても鉱物に対しても、
自然のものに対しても創造物に対しても感じること、
そこには多分理屈ではない”何か美しいもの”を感じる感覚が働くのだと思います。

先日久しぶりにお会いしたクライアントさんに言われた言葉。

「広子さんに会うと忘れていた(?!)女性性を引き出してもらえます」

私自身がすごく女性的、という訳ではないとは思うのですが、
やっぱりこんなふうに言われると嬉しいなぁと思います。

女性的=美しい、というのもまたちょっと違うと思うのですが、
やっぱり愛する人に女性として”美しい”と思われたい、という欲求は
あるのだなぁと、ここ最近、様々なことを通してつくづく感じます。

夜のカラリパヤット。。。ハードな動きに身体がついていかず、
かなり無様な自分を味わいつつも、それと美しいかどうかはまた
ちょっと違うのかなと感じてみたり。。。

何よりもいろんな”美しいこと”を感じる人生でありたいと願いながらの帰り道。

匂い立つ、雨に濡れたテイカカズラに引き止められました。

kazura_20160511001743ccf.jpg

梅雨の走りのような雨、そこにもやっぱり「美しさ」はあるなと感じるのです。


スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する