happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

身体と向き合う

雨はふっていなくてもしっとりとした朝。

一日外出するにはさすがに外に洗濯物はだせないなぁと判断。

メールマガジンを発行してから、神田APU定例会。

今年度全6回開催となった、APU会員ゆかりんこと、

アロマセラピスト×フィットネスインストラクター☆奥村有香理さん

による、待望のマッスル講座。

楽しみにワクワクしながら参加しました。

yu1_20160617005512e67.jpg

自他共に認める筋肉オタク爆裂です(笑)

彼女のブログによく登場する、
骨模型 通称「ボブ」 の実物にもご対面。

愛犬、愛猫ならぬ、愛骨?!

ギリギリに入り早めに帰ったので、どうやって持ってきたのか
聞きそびれましたが、仲良く通勤したのかなぁ。。。

解剖学に基づいた筋肉、骨格の話は、
一通り勉強した私でも初めて聞く単語もあったり、
とても勉強になりましたが、何よりも
セラピストとしてもフィットネスインストラクターとしても
キャリアの長い彼女ならではの

自分に対しても他人に対しても”ジャッジしない”愛ある視点、

「やっぱ、いいなぁ♡」

と思った時間。

どんな職業でも、自分が誇りをもってやっていくためには
さまざまな葛藤があります。
それはセラピストであっても、インストラクターであっても同じです。

APUのメンバーは、そういう点をお互いに尊重しつつ、
自分のやることに誇りをもってやっている、
だからこそ園児のようにはしゃぎ、真剣に学び、
そんなところが好きだなぁ、と改めて思いながら、
話をきいていました。

yu2_20160617005516469.jpg

なんだか、ゆかりんとボブの息がすごく合っているような
気がしたのは気のせいかしら?!

後半の実際に身体を動かすところの途中でタイムリミット、
失礼ながらそっと帰らせていただきましたが、
次回もとっても楽しみ☆

そして20分あまりで近くの八重洲の東京会議室へ。

お隣のお姉さんにお誘いいただき、
一般社団法人 日本かしこめし協会 のセミナーで
東北大学大学院農学研究科准教授の都築 毅先生の講演を。

冒頭に理事の方のお話、そしてスポーツメディカルトレーナの方のお話もあり、
あれ?さっきの続き?的な身体の話。

都築先生は、著書にもある「1975年の食事が日本人を救う」というテーマで
日本の食生活を時代ごとに比較して結論づけた研究の過程などについて
データを追ってお話いただきました。

自分の体を作る食、というものに向き合うことは、やっぱり生涯のテーマ。

そして心と身体、生活は、アッシュの大きなテーマ。。。

私なりに勉強を重ねてきてはいますが、こうしてそれぞれの分野の
第一線で活躍する人たちのお話を聞くことは本当に勉強になります。

・・・と興味津津の講座の連続で、朝からほとんど何も食べてなかった私。

意外とそういう日もあるので、大丈夫ではあるのですが、ん?なんだか
ちょっとお腹の調子が悪いかも。。。と思って何が食べたいか
自分に聴いたところ、南インドカレー。。。(笑)

13459723_1043836299038820_839050082_n.jpg

お気に入りのお店はお昼休憩時間帯、ということでもうひとつのお気に入りの
八重洲地下街のこちらへ。。。

とっても美味しくいただきましたが、やっぱりお腹の調子がイマイチ、
お隣のお姉さんとラッシュの電車の中の帰り道は、ちょっと冷や汗脂汗。。。

ということでトイレに駆け込みました。

今日はコーヒーも飲まず朝からほとんど何も口にしていなかったので
思い当たる節はただ一つ。。。レモン香料入りの炭酸水。

大手町の駅で、普通の炭酸水を買ったつもりがうっかりレモン風味。

すべてのメーカーがというわけではないのですが、
無果汁レモン香料入りのこれでお腹を壊したこと、以前にもあるのです。

こういうときの身体の反応は本当に興味深くて、色々試したくなるけれど

若干の微熱も出たのでまずはおとなしく就寝、3H程気を失っていました。

起きたらだいぶ復活、最後のとどめはやっぱりこちら、

ocha_20160617005509063.jpg

熱いほうじ茶と焼いた自家製梅干♡

こういう時にスパイスの効いたカレーを食べるのは、
多分セオリー的には正しくないとは思うけれど、(私は結構効きますが)、
ほうじ茶+梅干は、この時期のだるさや食あたり、発熱などにもかなり
オススメです。

これでだめだったら竹灸も・・・とワクワク準備していましたが、
どうやら復活。

という訳で、今日も色々学びの一日、身体と向き合いました(笑)。

お会いできた皆様ありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する