happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

夏日の十三夜

梅雨が明けたような夏日。猛暑だったところもあるようです。

昨日梅干を干して容器をあけたら、今日頼んでいた完熟梅が
自宅へ。。。我ながらいい勘しています(笑)

une_201606190125259b9.jpg

水不足も懸念されますが、照りつける太陽に、
今年もこの季節がやってくるのね、となんだか試されているような。。。

久しぶりに土曜のカラリパヤット。

なかなか仕事とかさなりいけないのですが、
朝にカラリができるというのは贅沢な時間。
今日は浅見先生、じっくり、普段スピードの中で見逃しがちなところも。

いい汗をかきました。。。でカラリのあとはやっぱりこちら♡

13487600_1045089528913497_74032659_n.jpg

今日も美味しい☆

そして息子の小学校へちょっと様子を見に。

商店街に掲げる、フラッグ作成の絵を書きに。。。

夢中で描いていました♪

ha_20160619012530785.jpg

構図が自分の中で出来上がっていたようで、そこには植物が。

小学校へ上がってから、毎日のお散歩がなくなってしまい
なんだか植物への興味も薄くなってしまったかしら~と
感じていましたが、思いのほかの観察眼で葉っぱを捉えて
描いていることに、親ばかながら感動。

家族でいい時間。

空も綺麗、

sora_20160619012531a19.jpg

月は十三夜。夕刻には風も出てきました。

tuki_201606190125327d6.jpg

そしてやっぱり今日は暑かった!ということで、夜はそうめん。

somen_20160619012530fe6.jpg

昨日からいい具合に梅干も乾いてきているので、梅干も添えて。

昨年から担当させていただいている、トトラボ植物療法の学校では
7、8、9月は

『二十四節気を味わう 日本のハーブ 夏から秋の食レシピ』

と題して、日本の食文化にちなんだ薬草を取り上げます。

7/6(水)は、そうめんと紫蘇ジュース。

https://www.facebook.com/events/525548727633240/

紫蘇ジュースは仕込んでお持ち帰りいただきます。

つくづく日本の季節を感じる食卓は、よくできているなぁと感じます。

この季節は、食あたりも多くなる季節、そして抗酸化作用の高いものを
取る必要のある季節、そしてちょっと食欲も落ちたりするときに、
効率的に薬味や紫蘇などを取り入れたり、
生姜など胃腸の働きを助けたり、
古くからの常備薬と言っても良い梅干を仕込んだり。。。

和食が世界遺産に認められた背景には、季節感があること、
そして材料や彩が多岐に渡ること、なども理由なのだそうです。

そんな食事が私たちの身体を支えていると思うと、なんとも
愛しくなります。。。

これから迎える夏に向けて、体調を整えておきたい時期。

不調な方も多いようですが、ゆったりご自身のペースで過ごしたいですね。

明日のレッスン、いらっしゃる皆様お気をつけていらしてください。
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する