happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

我が家のテーブル作り その3 ~木を探しに3~

のんびり進めているこのシリーズ。

その2はコチラから。。。

さて、お蕎麦で腹ごしらえも万端、いざ加工木材の展示販売所へ。

今回お邪魔した建物の隣もこんな素敵な木の校舎みたいな建物。

tate.jpg

ここでワークショップなどをされていたそうです。
(おそらく昨年の災害等もあってか今はお休み。。。)

ここから先の写真、きっと私の心理状況もあってか
ブレブレばかりですみませんが。。。

kiki_2016070201271291a.jpg

建物の中にも木が。。。そして素敵な小物達。

もうこの小物だけでかなりテンションが上がります。

そしてすでに出来上がっている一枚板のテーブルが
意外とリーズナブルな値段で、じつは、
あれ?これいいんじゃない?
なんてものもいくつかあって、かなり心が揺れ動きました。

私の動揺が伝わったのか、一桝さんが

「別に今日無理に決めなくっても、
また(前の晩に打ち合わせした)8月のイベントに来る時に、
本決めしてもいいと思いますよ~」

と助け舟を出してくれました。。。が、
8月までこんなムラムラ・・・いえモヤモヤした気持ちを
引きずるのも嫌だなぁと思いつつ、
一応東京の夫に相談しようと電話してみたものの、繋がらず、

やっぱり今日決めよう!私が決めよう(笑)!とひそかに誓い。。。

どの木もそれぞれ魅力的ですが、しばらく見ていくうちに
我が家に置いた時に似合う色、雰囲気、として考えてみてみると、
意外と絞られてくることに気づきます。

で、最初に魅かれたのがこちら。。。

mi_2016070201262209e.jpg

何の木だったかなぁ。。。(笑)

このムラのある感じが印象派の風景画のようで、
風合いも気に入ったのですが、さすがは木のプロ、
案内してくださった齋藤さんがおっしゃるには、
この風合い、乾かす段階でちょっと過酷な状況に置かれて、
その後また環境が変わったためにできたもので、
経年変化でさらにこの差が大きくでてきてしまうかも、と
懸念していることを伝えてくださいました。

さらに、本当は家でテーブルの条件など決めてくるつもりが
まったく話し合いの時間が持てずに来てしまい、
家をでてくる直前のたしか数分で、夫との意識合わせをして
私が書いたへにょへにょの絵を、
一桝さん、齋藤さんに見せたところさすがはプロ?なのか、
その意図をきちんと汲み取ってくださり、
いくつかの提案をしてくれました。

なるほど~と思いながらみていくうちに、目に留まったのがコチラ。

kaba2.jpg

そう、一昨日駿河屋さんで蒸留したカバノキです。

なぜかこの木には値段がついておらず、齋藤さんが2枚セットでの
価格をその場で付けてくれました。

この木のような模様になっているのを木の世界では”源平”と云われる
所以を一昨日の蒸留会で一桝さんに教えていただきましたが、
それについてはまた後日♡

miru.jpg

私が魅かれてしまったこの木をテーブルにするにあたっての
リスクについて、一桝さんと齋藤さんがプロフェッショナルな視点で
話合ってくれています。

kino.jpg

大分乾燥させてはいる木ですが、
ちょっとしたヒビが今後広がっていくのか、
どのくらい反るか、厚みはどのくらいとれるか、などなど、

そうかぁ~と思えることを一つ一つ、丁寧に検証していただきました。

で、それを説明してくださいましたが、私結構決めると頑固なんです。

そのリスクはすべて踏まえて、これに決定~!の図♪

ki0_20160702012709bbd.jpg

にっこりしていますが、実はこの板、一枚で数十キロ。

両手のひじでかなり支えています。

心配した齋藤さんがフォローしてくれていますが(笑)

という訳で無事に木は決まり、加工は、この木を運んでもらい
駿河屋さんでお願いすることも決まり、はぁ~嬉しい♪

と一桝さんも、意外と早めにきまりほっとしたのか、なにやら遊んでる。。。

omocha_20160702012628749.jpg

子供の様にはしゃいでいます。

2日間同行してつくづくわかりましたが、この人本当に木が大好きで
大好きでたまらないのだなぁと思います。

江戸時代に創業し300年企業と言われる企業の社長さんですが、
今の形態にされたのはつい最近、そしてそこまでも、そこからも
当然平坦な道のりではなく、かなり壮絶だったことも、
今回同行させていただき、想いを馳せることができました。

こういうプロたちと一緒に選んで作っていける過程が何よりも贅沢だと
感じた時間。。。

こんな形で木を選んで加工するという企画、
私が特別にということではなくて、
この南会津に来て、木を選ぶツアー、もしくは
木を伐るところから始めるツアーなども実施されているそうで、
今年も秋に開催されるとか。

またご案内していけたらいいなと思います。

まずはこの日の前の日に決まった8月の子連れ冒険ツアーが
今日から募集開始となったのでご案内を。

http://surugaya-life.jp/bouken_camp2016_topics

我が家は家族で参加です。

ご興味のある方はぜひご一緒しましょう!
すでにかなり埋まってきているとのことでお申し込みはお早めに。

さて、これから東京での打ち合わせとなっていきます。
まだまだ続きますのでお楽しみに~。

素敵な週末を。。。
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する