happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

足をケアする

朝からけっこうな勢いで雨、1日降り続きました。

今日、明日と続けて、四谷のL.C.I.C.I.JAPAN本部へ。

アッシュが養成校を務める、チャンピサージやセルフケアなどの団体、
ロンドンのL.C.I.C.I.の日本の本部、
また、日本ヘッドケア研究所でもあります。

先週末行った「アーユルヴェーダに基づく家庭健康法」もこちらの認定講座
という形で行わせていただいています。

アッシュではチャンピサージのセラピストの養成、
セルフチャンピの指導者育成、
またヘッドタッチケア、セルフハンドケア、セルフチャンピ、などのスクール、
またチャンピサージやフェイスリフト、カンサヴァトギの体験ができる
トリートメントメニューなども提供しています。

今日は今年新たに始まった、「セルフフット」の指導者クラス。

sff.jpg

みなさんに「自身でおこなう足のケア」、をお伝えするためのクラスです。

様々なトリートメントが日本にはありますが、
足に関してのL.C.I.C.I.のメニュー「カンサヴァトギ」は、
マルマ療法、チャクラ、を取り入れた、かなり珍しいものです。

その考え、手法を取り入れたセルフケア、なかなか興味津々、
さらにサロンのお客様でも「足のケア」にはかなり興味を
お持ちの方も多いので、私もわくわくしながら参加しました。

今日ご一緒したのは、看護士の石毛さん。

看護士として病人と多く接しているからこそ感じるセルフケアの
必要性、が原動力になっていること、お話を聴いて感銘をうけました。

sf2.jpg

セルフケアなので、相モデルではないですが、こうして一緒に
できるのも楽しい時間。

sf0.jpg

こんなことや

sf1.jpg

あんなことや。。。(笑)

実はフットのセルフケアは2通りあり、マルマ対応のものとドーシャ対応のもの。

10月の季節のケアレッスンにも取り入れようと思うのですが、
さてどちらをとりいれるか、迷うところ。

かなり足が軽くなると共に、チャンピと同様、筋膜リリースの作用もあったり。。。

終了後、ご一緒の石毛さんが、カンサヴァトギの復習をされたいとのこと、
よろこんでモデルをさせていただきました♡

こういうモデルはいつでも大歓迎。

14285716_1106068632815586_1031922470_o.jpg

講師の宮瀧さんと石毛さんが交互に、時に同時に!
足をケアしてくれるなんて、贅沢!

私自身も復習しなきゃ!と寝ながらメモを取っていましたが、
途中でメモの字がミミズの様に。。。

自分の声で目が覚める、というおっさんのような。。。

14331023_1106068582815591_1564515718_n.jpg

もう、なんとも気持ち良い時間を過ごさせていただきました。

久しぶりに足をケアして、私自身がむくみすっきり、
色々すっきり。

さらに夜には御苑前へ移動して、ひさしぶり(2週間ぶり)の
カラリパヤット。

湿度高いこともあり、かなりハード、汗びっしょり。

でも足のケアをしていたせいか、いつもよりも足が軽かった
気がします。

セルフフットケア、近々アッシュでも開催しますので
どうぞお楽しみに♡
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する