happy life with aroma
~* holistic aroma salon H【a∫】のブログ * ~

色との戯れ

雲が綺麗な一日でした。

かなり暑くなったけれど、秋の風を気持ちよく感じつつ
久しぶりに小田急沿線へ。。。

久しぶりの?ミニAPU、今日は贅沢な生薬染め。

お天気も良いしワクワクしてでかけました。

・・・といろんな事項が発生し、ちょっと足止め。

関わらせていただくお仕事にはいろんな形があるけれど、
私たちのようにフリーでやっていると、まぁ色んなことがあります。

企業で働いていたときは、もちろん成果をあげる必要はあるけれど、
極端な話その時間会社にいればお金がもらえた。

でも私たちのような仕事の場合、動いて形にならないとお金はいただけない。
でもいっぱい動いたからといって、お金に繋がらないこともある。

そのことを、先日尊敬するある方から言われた時に、はっとしました。

もちろん、私たちへの報酬はお金だけではなくって、
お金じゃないいろんなことをいただける、
それがお金で買えないとても大きなもののことが多いです。

だからお金じゃないもののために動く、ということは結構あること。
というかほとんどそれで動いていたりする時も(笑)

でも、それじゃいかん、とその方はいいました。

なぜはっとしたかというと、

お世話になっているお客さま、仕事をご一緒している人、が
実はそういうことを考えてくださっている、
ということに私自身が気づかないでいたことが、
いくつか思い当たったから。。。

別にこれに結論はないんです。。。が、
そんなことを考えていたら電車を乗り過ごし、
ただでさえ重役出勤だったのに、さらに遅れ。。。

会場に着いたころには、絶賛染液準備中。

14509182_1131498363605996_1141701188_n.jpg

私働いているようにみえますが、実は到着直後(笑)

セラピスト仲間たち、実は染が初めて、というメンバーも
ちらほらいましたが、基本を理解すれば、そして今日は
お二人の強力なナビゲーターもいらっしゃったので、安心して♪

kosi.jpg

この人数での染め、かなり準備や道具類が大変だったことと思います。

akane_20161007003559e41.jpg

染液もかなりの重さ、

「腰、気をつけて!」

なんて声が飛び交う、そこはさすがのボディワーカーたち。

そう、染めの後は腰を気をつけなければなりません(笑)

shugo_201610070035392e6.jpg

頼れる御姐様たち、でもAPU園児、というなんとも
愛しい存在のセラピストたち。

スイッチ入ると、めちゃめちゃ手際が良いのもやっぱりプロ。

例えばトリートメントの準備、片付け、結構な肉体労働、
段取りも考えないといけない、
そしてボディーワーカーたち、身体の使い方の基礎がなっているので
こういう時にちゃきちゃき動ける。

そして休憩するときはもうとことん(笑)

lunch2_201610070035322f6.jpg

lunch_20161007003529013.jpg

みんなおしゃべりしたり、時に魂抜けたようにぼぉっとしたり、
休む時は休む、片付けるときは片付ける。

soji_201610070035359f6.jpg

冒頭の仕事の話に戻るけれど、多分、こういう時に
「すぐ動ける身体」だったり、
「自分が今どの立場で何を最優先にするべきか」というのを
瞬時に判断したり、
そういうことができるのって、お金以外に得られる大きなもの
なんだと感じます。

別にセラピストだからえらいといっているのではなくて、
私たちのような立場での仕事の仕方をしていると身につく、
ある種の能力、というのがちょっとある気が、
このAPUのプロたちを見ていると思うのです。。。

というのも、私大きな顔して重役出勤までしているのに、
実は今日のメンバーで一番若手だったという、衝撃。
みなさん見た目が若いので、いつも、つい忘れてしまいます。

kumi.jpg

最後は3点、無事に染め上がり、
記念撮影もできて無事終了。

some_20161007003547e65.jpg

若干ムラができたもののあって、私のレッグウォーマーは
左右の差がかなり激しい(笑)、けれど、これもご愛嬌。
また重ね染を楽しめる材料もあるし、
再挑戦もしてみようと思います。

表題とは裏腹のないようになってしまいましたが、
夕暮れの空も綺麗な日。

それぞれが大変なことも抱えつつ、こういうときに
集団でもスムーズに動ける、その凄さを結構感じた日。

楽しい時間、ありがとう!
スポンサーサイト

コメント0
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する